北海道深川市


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課のページ
  3. 経済・地域振興部 地域振興課
  4. 深川名物の普及
  5. 深川市「ふるさと名物応援宣言」

深川市「ふるさと名物応援宣言」

「ふるさと名物応援宣言」を行いました

深川市では、全国有数の米どころを広くアピールするとともに、事業者のみなさんによるコメ加工品の開発普及を後押しするため、「白と黒の二つのコメが特産品を育む! 深川産米を活用した商品群」をテーマに「ふるさと名物応援宣言」を行いました。

 

「ふるさと名物応援宣言」は、平成27年に改正された中小企業地域資源活用促進法に基づき国が自治体に対し実施を促進している取り組みであり、具体的には自治体が旗振り役となって地域を挙げて支援を行う地域資源を特定し、そのブランド化に向けて「ふるさと名物応援宣言」として積極的な情報発信を行うものです。

 

深川市における「ふるさと名物応援宣言」の内容は下記のとおりです。

    • 表紙

補助金の優先採択を受ける環境が整いました。

名物ロゴ

今回深川市が「ふるさと名物応援宣言」を行ったことにより、今後、市内事業者のみなさんがコメを活用した加工商品の開発・販売に向けた3~5年の事業計画(地域資源活用事業計画と言います。)を策定し国の認定を受けた場合、その事業に係る国の補助金が優先的に採択されます。

また、深川市ではコメ以外に「小麦、そば、大豆、ぶどう、メロン、りんご、エゾシカ、ハム、ワイン、ねばり長芋、ふかがわシードル、道の駅ライスランドふかがわ、アップルランド山の駅おとえ」が地域資源に指定されていますので、これらを活用した加工商品を対象に地域資源事業計画を策定し、補助金を活用することもできます。

地域資源事業計画の作成方法等については、中小企業基盤整備機構がサポートしています。詳しくは下記を参照してください。

「地域産業資源活用事業計画」の作成等について

<問合先>

(独)中小企業基盤整備機構北海道支部(地域資源担当)電話011-210-7472 (直通)

「地域産業資源活用事業計画」の提出手続き等について

<問合先>
北海道経済産業局産業部中小企業課 電話011-756-6718(直通)

補助金の内容や申請時期等について

<問合先>

北海道経済産業局産業部中小企業課 電話011-756-6718(直通)

問合わせ先・担当窓口

経済・地域振興部 地域振興課 地域振興係