スマートフォン版へ

北海道深川市


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課のページ
  3. 経済・地域振興部 農政課
  4. 農業者支援
  5. 農地中間管理事業

農地中間管理事業

 農地中間管理事業は、農業経営の規模の拡大、農用地の集団化、新たに農業経営を営もうとする者の参入の促進等による農用地の利用の効率化及び高度化の促進を図り、農業の生産性の向上に資することを目的に、平成26年4月1日から開始されました。この事業を行う農地中間管理機構として、公益財団法人北海道農業公社が北海道知事から指定されております。
(農地中間管理機構の詳細は、リンク先の「北海道農業公社」のホームページをご覧ください。)
 

借受希望者(受け手)の募集について

 北海道農業公社では、随時(出し手からの)農用地等の貸付申出を受け付けておりますが、その農用地等を借受けたい場合は、年2回行われる借受希望者(受け手)の募集に応募する必要があります。
 平成29年度1回目の募集が行われますので、農用地等の借受けを希望する農業者または新規参入希望者は、下記の手続き等を参照のうえ、ご応募ください。

手続き等

 この応募に関する手続きは市に委任することができますので、既に農業を営まれている方は「借受希望申出書」を、新たに農地を借り受けたいと希望する新規参入者の方は「借受希望申出書」と「新規参入経営計画書」を、市農政課農政係に郵送またはご持参ください。
なお、深川市に手続きが委任できるのは、深川市内の農用地等のみです。他市町村の農用地等の借受けを希望する方は、北海道農業公社のホームページより様式をダウンロードし、北海道農業公社に直接提出をお願いいたします。

提出期限

平成29年5月26日(金曜日)まで

様式

問合わせ先・担当窓口

公益財団法人北海道農業公社(農地中間管理機構)

  • 住所:〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西6丁目1番地23
  • 電話:011-252-7025
  • ファクシミリ:011-271-3776

経済・地域振興部 農政課 農政係