スマートフォン版へ

北海道深川市


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課のページ
  3. 市民福祉部 社会福祉課
  4. 福祉庶務係からのお知らせ
  5. 上下水道料やし尿くみ取り料の軽減について

上下水道料やし尿くみ取り料の軽減について

収入が一定額以下の低所得世帯に対し、「上下水道料の軽減」「し尿くみ取り料の助成」「指定ごみ袋の支給」を行っています。

対象世帯など

対象世帯

市内に住所があり、世帯の前年の総収入額が市で定める額を下回る世帯
(生活保護を受給されている方も対象になりますが、申請の必要はありません)

対象世帯の参考例

世帯の年間収入が下記の金額以内であれば助成を受けることができます。
世帯類型 世帯構成など
夫婦と子ども2人の世帯 夫35歳、妻30歳、子9歳、子4歳
年間収入:2,923,596円
夫婦と子ども1人の世帯 夫33歳、妻29歳、子4歳
年間収入:2,317,783円
高齢者2人世帯 夫72歳、妻67歳
年間収入:1,694,784円
高齢者1人世帯 世帯主68歳
年間収入:1,178,957円

その他

・年金、手当及び恩給(非課税の遺族年金・障害年金・労災年金・老齢福祉年金・寡婦年金・遺族恩給なども含みます)も年間収入に含めて可否を決定します。
・家賃や社会保険料などを支払っている場合は、その金額を年間収入から控除して可否を決定します。
・家賃の控除額には上限額があります。

助成内容など

上下水道料金の軽減

月額基本料金を次のとおり減額します。(営業用で利用する場合は、軽減の対象となりません)
・水道料金・・・・・1,792円→1,101円(691円減額)
・下水道使用料・・・1,447円→  961円(486円減額)

し尿くみ取り料の助成

くみ取り料金の3分の1を助成します。

指定ごみ袋の支給

市が定める数量の指定ゴミ袋を支給します。

申請方法

市役所社会福祉課、または市役所各支所に申し出てください。
指定ごみ袋の配付については、上下水道料などの軽減が決定した後、別途申請が必要となります。

申請に必要なもの

・市が指定する申請書
・印鑑
・つぎの証明書類
 (1)年金や恩給を受給している場合は、支払通知書など受給額が分かる書類を持参してください。
 (2)家賃を払っている場合は、賃貸契約書の写しなど金額が確認できる書類を持参してください。

申請書様式

問合わせ先・担当窓口

市民福祉部 社会福祉課 福祉庶務係