児童センターたなばた会(8月6日)

最終更新日:

8月6日、毎年恒例の児童センターたなばた会が開催されました。
参加した児童らは、協力して児童センターの裏庭にある木に、折り紙やそれぞれの願い事を書いた短冊などを飾り付けました。
先生から七夕の由来についての話を聞いた後、ひもにくくりつけられた紙製の星を集め、そこに記してある柄と同一の柄の札を探す絵合わせのゲームが行われました。
酷暑が続く中での開催でしたが、コロナ禍で踊る機会の減っている盆踊りも行われ、児童たちは元気に夏の風物詩を楽しんでいました。

行事の様子

様子0
様子1
様子2
様子3

掲載した写真を差し上げます!