第49回深川市立高等看護学院卒業式

最終更新日:

3月5日、市立高等看護学院卒業式を本学院の体育館で行いました。
これまで中央公民館や市内ホテルで行っていた卒業式ですが、新校舎となった本学院の体育館で初めて実施しました。
式には、20人の卒業生が参加し、藤澤真学院長から卒業証書が一人ひとりに手渡されました。
また、卒業生答辞では、代表の谷村優綺さんが入学した当時からの様々な思い出を振り返り、教員や地域医療のスタッフの方々、同じ志を持った仲間、そして両親への感謝の言葉を述べました。
この先、卒業生のみなさんは、本学院で培った経験を土台にそれぞれの立場で地域の医療を支えていきます。

行事の様子

卒業証書授与1
卒業証書授与2
卒業証書授与3
卒業証書授与4
卒業証書授与5
卒業生答辞
卒業生退場

高等看護学院新校舎完成に関する広報ふかがわの特集記事

掲載した写真を差し上げます!