北海道深川市

ホーム メニュー

新型コロナウイルス感染症関連情報

山下市長からのメッセージ

感染拡大防止の取り組みの徹底について(4月9日更新)

 国は、不要不急の往来を控えるなど感染拡大を防ぐため、「まん延防止等重点措置区域」を決定しました。道内においても、新規感染者数は概ね横ばいで推移しておりますが、札幌市では変異株による感染確認が続いているなど、感染の増加傾向が見られています。
 そのため、「まん延防止等重点措置区域」や札幌市との不要不急の往来を控える等、感染増加防止に向けた取り組みを実施しております。また、人の動きや会食機会の増加などといった感染リスクが高まる時期を迎える中、これ以上の感染を防ぎ全道への感染拡大につながらないよう、引き続き感染予防に取り組む必要があります。
 
市民のみなさまにおかれましては、以下の点にご協力をいただきますようお願いします。
  • まん延防止等重点措置区域との不要不急の往来を控える
  • (感染リスクを回避できない場合)札幌市との不要不急の往来を控える
  • 外出・飲食・職場内の3つの場面での感染防止行動の実践を徹底する
  • 転勤・入社・入学などの場面での新北海道スタイルの実践を徹底する 
  • 発熱や咳があるなど、体調が悪い場合には外出を控える
  • 重症化リスクの高いかたと接するかた及び重症化リスクの高いかたにおいては、マスクの着用、手洗いなど感染リスクを回避する行動を徹底する
詳しい情報は、下記リンク深川市ホームページ「新型コロナウイルス感染症について」を参照してください。

イベント等の開催制限について

イベント開催の取扱いについては、国の方針を踏まえ、当面4月30日まで延長することとしました。
収容率及び人数上限の緩和を適用する場合の条件
  • イベント主催者と施設管理者の双方において「業種別ガイドライン」により必要な感染防止策をしていること 
  • イベント主催者と施設管理者の双方において感染防止の取組が公表されていること
なお、イベントの開催につきましては、「新北海道スタイル」の実践や「業種別ガイドライン」の遵守が前提となりますので、イベント主催者及び施設管理者におかれては、これらの徹底についてお願いします。
詳細については下記リンクをご参照ください。

新型コロナワクチンの接種について(2月18日新規)

 国は、多くの国民への新型コロナワクチンの接種により、生命・健康を損なうリスクの軽減や医療への負荷の軽減、更には社会経済の安定につながることが期待されていることから、対象となるすべての国民に提供できる数量の確保を目指しています。本市においても、速やかに接種が実施できるよう、国が示すワクチン接種の優先順位を踏まえ、接種体制の構築を進めています。
 詳細は下記のホームページをご覧ください。

空知総合振興局によるお知らせ(4月9日更新)

新型コロナウイルス感染症に関する感染拡大防止の取組の徹底について、北海道空知総合振興局から以下のとおりお知らせがあります。

空知管内の皆さまへ

  •   まん延防止等重点措置区域との不要不急の往来を控える
  • (感染リスクを回避できない場合)札幌市との不要不急の往来を控える
  • 外出・飲食・職場内の3つの場面などでの感染防止行動の実践を徹底する
詳しくは添付の資料をご参照ください。

生活や経営にお困りのかたへの支援策

事業者のみなさまへ

新型コロナウイルス感染症により影響を受けている事業者のみなさまに対して、国・道・市などが行う各種支援は下記のリンクをご覧ください。

市民のみなさまへ

各種行事の取り扱い

施設・学校の情報

地方創生臨時交付金

新型コロナウイルス感染症緊急経済対策として国が創設した「地方創生臨時交付金」について、本市における交付金の活用予定事業等は、下記リンクを参照してください。 

問合わせ先・担当窓口

市民福祉部 健康・子ども課 健康推進係

パソコン版へ

メニュー

ガイド

当番医・防災・消防・救急

ふかがわオンライン

市内の主要施設(別サイト)

ピックアップ

カテゴリ

各課のページ

その他