北海道深川市

ホーム メニュー

風しんに注意しましょう

現在、例年と比較し、関東地方で風しんの届出数が大幅に増加しております。この時期は、多くの人の往来が見込まれることから、今後全国的に感染が拡大する可能性があります。現在までの届け出の多くは30 代から50 代の男性が占めていました。30 代から50 代の男性においては、風しんの抗体価が低い方が2割程度存在していることが分かっています。
風疹は妊娠初期の女性が感染すると、赤ちゃんに障がいが残ることがあります。今後も風しんの増加傾向が持続することが懸念されますので、注意しましょう。
詳細については、下記厚生労働省ホームページをご覧ください。

感染予防のために

下記の方については、任意の予防接種についてご検討ください。
(1)30 代から50 代の男性のうち、風しんの罹患歴が明らかでなく、風しんの予防接種歴又は風しんに対する抗体が陽性であると確認ができない方
(2) 妊婦の夫、子ども及びその他の同居家族
(3) 10 代後半から40 代の女性(特に妊娠希望者又は妊娠する可能性の高い者)のうち、風しんの罹患歴が明らかでなく、風しんの予防接種歴又は風しんに対する抗体が陽性であると確認ができない方

問合わせ先・担当窓口

市民福祉部 健康福祉課 健康推進係

パソコン版へ

メニュー

ガイド

当番医・防災・消防・救急

ふかがわオンライン

市内の主要施設(別サイト)

ピックアップ

カテゴリ

各課のページ

その他