北海道深川市

ホーム メニュー

土木・建築一式工事の地域限定一般競争入札における市外業者の参加基準

深川市が発注する工事の品質の確保と入札における公正かつ適切な競争を確保するため、土木一式工事と建築一式工事にかかる地域限定一般競争入札(予定価格が2,000万円以上)に参加することができる市外業者(北空知4町〈妹背牛町、秩父別町、北竜町、沼田町〉または、幌加内町に本社・本店を有する者)の競争入札参加資格者の参加基準(客観的基準)は、次のとおりです。詳細は、関連書類の「土木・建築一式工事の地域限定一般競争入札における市外業者の参加基準」をご覧ください。

平成31年度の客観的基準

  1. 土木一式工事:経審総合評定値の平均点は、980.0点
  2. 建築一式工事:経審総合評定値の平均点は、879.0点
この基準は、平成31年4月1日以降に告示する入札から適用します。

参加基準

土木一式工事

当該市外業者の経営事項審査結果の総合評定値(以下「総合評定値」という。)の点数が、入札を実施する当該年度の北海道建設工事等競争入札参加資格者名簿において、一般土木工事の格付等級のA及びBに登録されている市内に本社を有する業者(以下「市内業者」という。)の直近1月1日現在における総合評定値の点数の平均点以上であること。

建築一式工事

当該市外業者の総合評定値の点数が、入札を実施する当該年度の北海道建設工事等競争入札参加資格者名簿において、建築工事の格付等級のA及びBに登録されている市内に本社を有する業者(以下「市内業者」という。)の直近1月1日現在における総合評定値の点数の平均点以上であること。

関連書類

問合わせ先・担当窓口

企画総務部 企画財政課 財政係

パソコン版へ

メニュー

ガイド

当番医・防災・消防・救急

ふかがわオンライン

市内の主要施設(別サイト)

ピックアップ

カテゴリ

各課のページ

その他