北海道深川市

ホーム メニュー

募る!「人」が好きな人~深川市地域おこし協力隊(生活支援コーディネーター)を募集します~

 「人が好き」「人との交流が好き」という方、一緒に地域に飛び込み、住民の皆さんと活動を展開してみませんか。
 深川市は、北海道のほぼ中央に位置し、面積530平方キロメートル(東京23区の約85%)という広大な大地に約2万人が住んでいます。そして、高齢化率は41%に達し、「2.5人に1人が高齢者」です。現在、深川市では『地域の絆を深め、ともに支え合い、ともに暮らし続けられるまちづくり(「深川市高齢者保健福祉計画」基本理念)』を合言葉に、深川市社会福祉協議会と協働で地域福祉活動を充実する事業を展開しています。
 このような事業に協力いただける地域おこし協力隊(1名:生活支援コーディネーター)を募集します。

募集内容

  • 募集人数:1名
  • 応募資格:

 1.申込時点で、3大都市圏または地方都市等(過疎地域以外)に在住し、採用後に深川市に住民

   登録を移し、居住できるかた
 2.普通自動車運転免許を取得しているかた

  • 雇用期間:任用の日から令和3年3月31日まで

 ※1年ごとに更新し、最長3年まで延長有り。毎年3月に次年度の継続雇用について判断します。 

  • 勤務場所:深川市全域
  • 業務内容:「深川市社会福祉協議会」での勤務を基本活動とし、高齢者の方々が地域の中で生きがいや楽しみを持って生活が続けられるよう、生活支援コーディネーターとして、地域の現状把握や支え合い活動のお手伝いをしていただきます。
    1.地域で開催している高齢者主体のサロン等への参加、支え合い活動等の把握
    2.新たな支え合い体制の構築業務
    3.地域福祉に関する知識等の習得にかかわる研修の履行
  • 雇用形態:会計年度任用職員
  • 勤務時間:原則午前8時45分から午後4時30分(休憩45分)
  ※週5日勤務(休日は4週ごとの期間につき8日)
  ※活動内容により、週35時間を超えない範囲で、勤務日・時間の変動(休日出勤等)があります
  • 給与:月額208,300円
  • 期末手当:勤務月数に応じ、上限270,790円(年2回 6月・12月)
  • 待遇・福利厚生:社会保険等(厚生年金・健康保険・雇用保険)に加入、住宅の家賃助成(月額最高30,000円)、活動車両の貸与
  • 写真

    高齢者主体のサロンの様子

  • 写真

    会議の様子

選考の流れ

  • 応募:下記の書類をダウンロードして提出してください。(随時受付)

 1.深川市会計年度任用職員採用申込書

   2.深川市地域おこし協力隊応募用紙
  • 申込期間:令和2年10月31日※合格者がいなかった場合は、随時募集を行います。
  • 第1次選考:書類審査の上、合否の結果を応募者全員に通知します。
  • 第2次選考:第1次選考合格者を対象に、深川市において面接試験を実施します。(面接のために必要な交通費などは応募者の負担になります。)
  試験の日時等につきましては第1次選考結果を通知する際にお知らせします。
  • 最終結果:文書にて通知します。

関連リンク

問合わせ先・担当窓口

市民福祉部 高齢者支援課 介護予防係

パソコン版へ

メニュー

ガイド

当番医・防災・消防・救急

ふかがわオンライン

市内の主要施設(別サイト)

ピックアップ

カテゴリ

各課のページ

その他