北海道深川市

ホーム メニュー

「危機関連保証制度」について

本制度は、内外の金融秩序の混乱その他の事象が突発的に生じたことから売上高等が減少する等、経営の安定に支障を生じていることについて 市区町村長の認定を受けた中小企業者に対し、北海道信用保証協会等を通じ、保証限度額の別枠化等により資金調達の円滑化を図る措置です。

「令和二年新型コロナウイルス感染症」による危機関連保証が発動しました。
【指定期間】令和2年(2020年)2月1日~令和3年(2021年)1月31日
※指定期間内に認定申請と貸付実行を行う必要があります。

制度概要

制度の概要については、下記「危機関連保証の概要」及び中小企業庁ホームページをご覧ください。

申請認定

中小企業者の住所地が深川市(※注)であり、中小企業信用保険法第2条第6項の規定により「特定中小企業者」であることについての認定を受けようとするときは下記必要書類を深川市長へ提出してください。
※注:法人の場合は「本店登記が深川市内にあること」、個人の場合は「主たる事業所の所在地が深川市内にあること」

<必要書類>
1.中小企業信用保険法第2条第6項の規定による認定申請書【1通】
2.認定申請書に記載された事項について、その事実を証する書面等
※その他、市から提出書類を求める場合があります。

問合わせ先・担当窓口

経済・地域振興部 商工労政課 商工労政係

パソコン版へ

メニュー

ガイド

当番医・防災・消防・救急

ふかがわオンライン

市内の主要施設(別サイト)

ピックアップ

カテゴリ

各課のページ

その他