北海道深川市

ホーム メニュー

平成30年火災・救急概要

市内では、平成30年の1年間に10件の火災が発生し、前年よりも3件減少しました。火災の内訳は建物火災が4件、車両火災が5件、林野火災が1件で、車両火災が全体の5割を占めています。出火原因は、交通機関内配線が3件、衝撃火花、火遊びが各1件、その他が5件となっています。
幸いにも平成28年から3年間は火災による死傷者は発生しておりませんが、毎年、約10件の火災が発生しています。昨年は車両の整備不良が原因の火災が例年より多く発生しており、走行中に出火した場合には交通事故などの二次災害に巻き込まれる恐れもあり大変危険ですので、日常点検や法定点検をしっかり行い火災のない明るいまちをつくりましょう。

関連書類

問合わせ先・担当窓口

深川消防署 予防課 予防係

パソコン版へ

メニュー

市民向け情報


当番医・防災・消防・救急

ふかがわオンライン

市内の主要施設(別サイト)

カテゴリ

各課のページ

その他