スマートフォン版へ

北海道深川市


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課のページ
  3. 経済・地域振興部 地域振興課
  4. 深川市の地域おこし協力隊
  5. 地域振興分野に従事する地域おこし協力隊
  6. 深川市地域おこし協力隊(酒類製造支援員)を募集します

深川市地域おこし協力隊(酒類製造支援員)を募集します

「ふかがわシードル」の製造や販売促進に意欲のある隊員を募集します。
深川特産のりんご100%で作る果実酒「ふかがわシードル」は、雑味の元となるりんごの芯や種などを手作業で取り除き、美味しいところだけを搾った後、日本酒の吟醸造りの製法を応用し、低温で発酵させることにより、酵母の生み出すフルーティーな香りが引き出された仕上がりとなっています。また、醸造の過程で発生する酵母由来の炭酸ガスを果汁の中に封じ込めているため、すっきりクリアでキレの良い味わいが特徴の果実酒です。
平成27年5月の「スタンダード」発売以降、平成29年7月に、通常の2倍の果汁を凍結濃縮し、濃厚ながら爽やかな口当たりが特徴の「プレミアム」、昨年(平成31年)4月に、辛口好みの消費者のご要望に応え、きりっとした辛口バージョンの「ドライ」を発売し、それぞれ国内のコンテストで入賞を果たしています。

深川市について

深川市は北海道のほぼ中央に位置し、東西22キロメートル、南北47キロメートル、面積約530平方キロメートルの農業を基幹産業とするまちです。
本市の北部から南に雨竜川、中央部には北海道第一の長流石狩川が貫流し、この両流域に広がる肥沃な土壌と恵まれた気象条件のもと、道内有数の稲作地帯として、「ゆめぴりか」「ふっくりんこ」、「ななつぼし」などを中心に消費者ニーズに即した生産流通に努め、良質良食米の主産地として高い評価を受けています。
また、畑作、野菜、花き、果樹、畜産など多種多様な農産物の生産が行われています。
  • 写真
    深川市の景色
  • 写真
    深川のりんご
  • 写真
    シードル醸造施設「アップルランド山の駅おとえ」
  • 写真
    ふかがわシードル
  • 写真
    作業の様子1
  • 写真
    作業の様子2

募集内容

  • 募集人員:1名
  • 応募資格:
    1. 申込時点で、3大都市圏または地方都市等(過疎地域以外)に在住し、採用後に深川市に住民票を異動し、居住できる方
    2. 普通自動車運転免許を取得している方
  • 雇用期間:任用の日から令和3年3月31日まで
※1年ごとに更新し、最長3年まで延長あり。毎年3月に次年度の継続雇用について判断します。
  • 勤務場所:深川市地域資源活用施設『アップルランド 山の駅おとえ』
  • 業務内容:『アップルランド 山の駅おとえ』においてシードル(果実酒)等の加工品の製造・販売推進業務に従事していただきます。
    1. シードル(果実酒)等の加工品の製造業務
    2. 加工品の販売及び販路拡大のためのPR業務
    3. シードル等加工品の製造に必要な技術の習得に係る研修
  • 雇用形態:会計年度任用職員
  • 勤務時間:原則午前9時15分から午後5時00分(休憩時間45分)
※週5日勤務(休日は4週間ごとの期間につき8日)
※活動内容により、週35時間を超えない範囲で、勤務日・時間の変動(休日出勤等)があります。
  • 給与:月額208,300円
  • 期末手当:勤務月数に応じ、上限270,790円(年2回 6月・12月)
  • 待遇・福利厚生:
    1. 社会保険等(厚生年金・健康保険・雇用保険)に加入
    2. 住宅の家賃助成(月額30,000円を限度)・活動車の貸与あり

選考の流れ

  • 応募:以下の書類を提出してください。
    1. 深川市会計年度任用職員採用申込書
    2. 深川市地域おこし協力隊応募用紙
※採用申込書、応募用紙は下記よりダウンロードしてください。
※合格者がいなかった場合は、随時応募を受け付けます。
  • 第1次選考:書類審査の上、合否の結果を応募者全員に通知します。
  • 第2次選考:第1次選考合格者を対象に、深川市において面接を実施します(面接のために必要な交通費などは応募者の負担になります)。試験の日程等につきましては、第1次選考結果を通知する際にお知らせします。
    最終結果:文書にて通知します。

関連リンク

問合わせ先・担当窓口

経済・地域振興部 地域振興課 地域振興係