新型コロナウイルス感染症による市立の義務教育の学校における臨時休校について(8月22日更新)

最終更新日:

令和3年8月22日(日曜日)に市立の義務教育の学校に在籍する児童生徒が、新型コロナウイルス感染症に感染していることが確認されました。
このことから、感染拡大予防のため次の期間、感染者が在籍する学校を臨時休校とします。

臨時休校の期間について

  • 令和3年8月23日(月曜日)から令和3年8月27日(金曜日)まで(状況により変更となる可能性があります。) 

感染症への罹患や濃厚接触者になった方、家庭への差別の防止について

新型コロナウイルスへの感染は、誰にも起こりうることです。罹患された方や濃厚接触者になった方を特定しようとしたり、誹謗・中傷したり、根拠のない、あるいは不確定な情報を拡散することは、個人のプライバシーや人権を侵害することになりますのでご配慮ください。誰もが安心して生活ができる環境づくりに皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症関連情報

問合わせ先・担当窓口

教育委員会 学務課 学校教育係