水道料金の軽減実施のお知らせ

最終更新日:

新型コロナウイルス感染症への感染防止対策として手洗いの励行などで生じる影響緩和と、年末年始における日常生活の安定を目的として、水道料金の一部(基本料金とメーター使用料)について軽減することになりました。
深川市の上水道を使用している全ての使用者が軽減の対象となります。

対象者・軽減の内容

対象者

深川市の上水道を使用している全ての使用者
自動的に適用しますので、軽減を受けるための手続きはありません。

軽減内容

軽減される期間

令和3年12月分から令和4年1月分の2か月間です。
【令和3年12月分とは、令和3年12月に検針した分(令和4年1月に請求される分)】
【令和4年1月分とは、令和4年1月に検針した分(令和4年2月に請求される分)  】

軽減される料金

お知らせ用紙
水道使用水量などのお知らせ用紙
水道料金のうち、基本料金とメーター使用料がかからなくなります。
各月の軽減額は「用途」と「メーター口径」によって異なりますので、下記内容を確認してください。
  • 「用途」と「メーター口径」の確認方法について
    • 毎月の水道メーター検針の時に発行される「水道使用水量などのお知らせ」の「用途」と「口径」欄を確認してください。
    • (なお、福祉用の使用者は「用途」欄が空欄になっています。)
  • 水道使用量が基本水量を超過した時の超過料金、公共下水道、集落排水、個別排水使用料は軽減の対象外のため、通常どおり計算されます。
  • 軽減期間中、「水道使用水量などのお知らせ」の「水道料金」「メーター使用料」「ご請求予定額」欄は、軽減適用後の金額が表示されます。
  • 「今回の使用量」欄が基本水量以内だった場合の、「水道料金」「メーター使用料」欄は請求額が0円のため『*』と表示されます。
  • 下水道を使用していない場合で、「今回の使用量」欄が基本水量以内だった場合はその月は請求額が0円になるため、「ご請求予定額」欄も『*』と表示されます。
     

料金軽減額と基本水量の一覧

  • 水道料金及び基本料金
    用途 基本水量 基本料金(軽減前) 基本料金(軽減後)
    家事用 8立方メートル  1,826円  0円
    福祉用 8立方メートル  1,122円  0円
    団体用 15立方メートル  4,438円  0円
    営業用 15立方メートル  4,438円  0円
    工業用 50立方メートル   13,458円  0円

  • 注意事項
    • 家事用と福祉用は「検針のお知らせ」に記載された「今回の使用量」が9立方メートル以上になると超過料金がかかります。
    • 団体用と営業用は「検針のお知らせ」に記載された「今回の使用量」が16立方メートル以上になると超過料金がかかります。
    • 工業用は「検針のお知らせ」に記載された「今回の使用量」が51立方メートル以上になると超過料金がかかります。

  • メーター使用料
    メーター口径 使用料(軽減前) 使用料(軽減後)
    13ミリメートル 220円 0円
    20ミリメートル 264円 0円
    25ミリメートル 269円 0円
    30ミリメートル 363円 0円
    40ミリメートル 396円 0円
    50ミリメートル 2,552円 0円
    75ミリメートル 2,931円 0円

  • 深川市が設置している水道メーター(公設)の使用料が対象です。建物等の所有者が設置しているメーター(私設)の場合は該当しません。
  • メーター使用料の軽減は、家事用、福祉用、団体用、営業用、工業用、臨時用の全てに適用されます。

 

水道料金軽減実施のお知らせ「チラシ」

問合わせ先・担当窓口

建設水道部 上下水道課 業務係