山下市長からのメッセージ

最終更新日:

新型コロナウイルス感染症に関する山下市長からのメッセージです。

8月2日の市長メッセージ

市民の皆さまへ

 
 新型コロナウイルス感染症の拡大防止にご理解とご協力をいただいている市民の皆さまをはじめ事業者の皆さま、また、医療の最前線でご尽力いただいている医療従事者の皆さまに心から感謝とお礼を申し上げます。
 新型コロナウイルス感染症は、全国的に感染者が急激に増加しており、これは、より感染力が強いとされるオミクロン株の派生型「BA5」への置き換わりが進んでいることなどが原因と考えられており、北海道でも1日あたりの新規感染者数が過去最多を更新し6,000人を超える日が続くなど、感染が急拡大しています。
 本市の感染者数は一時期減少しておりましたが、北海道が発表している市町村別の感染状況によると、
  7月3日(日曜日)~7月9日(土曜日) 2
  7月10日(日曜日)~7月16日(土曜日)22人
  7月17日(日曜日)~7月23日(土曜日)56人
  7月24日(日曜日)~7月30日(土曜日)71人
と、急増しており、更なる感染拡大が懸念されるところであります。
 市民の皆さまにおかれましては、人の活動がより活発となる夏休みやお盆休みなどに向け、三密の回避や人と人との距離の確保、適切なマスクの着用、手指消毒の徹底、十分な換気など、北海道がすすめる「感染拡大防止の行動」にご協力いただきますよう、あらためてお願いいたします。
 また、本市におけるワクチン接種事業は、12歳以上の方への3回目の接種は7月25日現在14,706人と、対象者の79.4%の方が接種を終了しており、60歳以上の方や基礎疾患のある18歳以上の方などを対象とした4回目の接種についても7月11日から開始をしているところです。ワクチンの効果は、時間の経過に伴い徐々に退化していくとされておりますので、発症や重症化予防のためにも、3回目のワクチン接種がお済みでない方や、4回目の対象となっている方は、早めの接種をご検討いただきますよう、お願いいたします。
 市民の皆さまにおかれましては、長きにわたるコロナ禍の影響で、ご不便・ご負担をおかけしておりますが、今後とも感染防止対策を最優先に経済回復に向けた対策を講じてまいりますので、引き続き皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

山下市長


令和4年8月2日
深川市長 山 下 貴 史
 

問合わせ先・担当窓口

市民福祉部 健康・子ども課 健康推進係