肥料施用低減対策事業

最終更新日:

土壌診断経費を支援

コロナにおける原油価格・物価高騰の影響を受けている農業者の負担軽減を図るため、「肥料施用低減対策事業」として、適正な施肥によるコスト低減を促進することを目的に土壌診断経費を支援します。

【支援対象】
 令和5年産作物に対する土壌診断および、JAきたそらちなどが行う処方箋に基づく適正な施肥を実施する市内の農業者

【支援額】
 土壌診断1点につき 1,000円
 
【申請期限】
 令和4年12月9日(金)まで

【その他】
 事業内容や申請方法など、詳しくは問合せしてください。

問合わせ先・担当窓口

JAきたそらち 農業振興部 振興課

 電話:0164-26-0134

経済・地域振興部 農政課 農産係