林業分野等に従事する地域おこし協力隊活動報告(2016年度)

最終更新日:

深川市地域おこし協力隊の活動を紹介します。

活動報告(1)

カバ材で作ったディスプレイとキーホルダー
協力隊員の新井さんが製作したこめッちキーホルダーの販売が始まりました!
深川市の木として指定されているシラカバの仲間であるカバ(道産材)を使用しており、とても可愛く仕上がっています。
こめッちキーホルダーはアグリ工房まあぶ、道の駅ライスランドふかがわ、JR深川駅内の深川物産館でお買い求めいただけます。

活動報告(2)

なめしの作業の様子
協力隊員の野田さんが捕獲したエゾシカの有効活用の一環として、エゾシカの皮のなめしに挑戦しています。
エゾシカから皮を剥いだ後、皮の洗浄やミョウバン漬け、乾燥など様々な工程を2~3週間かけて行い、なめしていきます。
なめしの作業が上手くいくか楽しみですね!

問合わせ先・担当窓口

経済・地域振興部 農政課 耕地林務係