スマートフォン版へ

北海道深川市


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課のページ
  3. 選挙管理委員会事務局
  4. 深川市議会議員選挙
  5. 深川市議会議員選挙(令和元年6月9日投票)

深川市議会議員選挙(令和元年6月9日投票)

令和元年6月9日(日曜日)に深川市議会議員選挙の投票が行われます。
有権者の皆様は必ず投票しましょう。
  • 告示日:令和元年6月2日(立候補の受付日でもあります)
  • 投票日:令和元年6月9日
  • 開票日:令和元年6月9日(即日開票)

深川市議会議員選挙投票日

日時・場所
事前申し込み
不要

投票時間・場所

  • 投票時間は、午前7時から午後8時までですが、一部の投票所では午後6時に閉鎖しますので注意してください。
  • 入場券に投票時間と投票場所が記載してありますので確認してください。(投票場所は下記の「投票所一覧」でも確認できます)
※午後6時で閉鎖する投票所は、入志別コミュニティセンター、稲田コミュニティセンター、吉住・更進コミュニティセンター、幌成コミュニティセンター、リフレッシュプラザ鷹泊です。

投票できるかた

平成13年6月10日までに生まれたかたで平成31年3月1日以前から引き続き深川市の住民基本台帳に登録されているかた(6月8日までに転出したかたは、投票できません)

投票所入場券

令和元年6月1日までにハガキによる入場券を送付します。
入場券は大切に保管して投票のときは忘れずに持参してください。

投票所は令和元年5月16日に住所を有する行政区で決められます。
令和元年5月17日以降に市内転居届けをされたかたは、入場券に記載されている投票所で投票してください。

投票の方法

  1. 入場券に記載されている投票所に行き「受付係」に入場券を出してください。
  2. 投票用紙を受け取り、投票記載台で候補者一人の氏名をはっきり書いて投票してください。
※ 体が不自由なかたやけがなどで字が書けないかたは係員が代理で記載(代理投票)しますので申し出てください。投票の秘密は守ります。

期日前投票

投票日に仕事やレジャーなどの理由で投票所に行けない場合は、前もって投票することができます。
期日前投票のできる場所、期間、時間及び投票できるかたは次のとおりです。
※投票の際には入場券をご持参ください。
※入場券裏面の宣誓書に必要事項を記入し、氏名を自筆で署名してお持ちください。
  1. 深川市健康福祉センター デ・アイ 1階ホール
    • 場所:深川市2条17番3号 
    • 期間:令和元年6月3日(月曜日)から6月8日(土曜日)まで
    • 時間:午前8時30分から午後8時まで
    • 投票できるかた:市内全域のかた
  2. 深川市役所納内支所
    • 場所:深川市納内町3丁目1番1号
    • 期間:令和元年6月3日(月曜日)から6月8日(土曜日)まで
    • 時間:午前9時から午後5時まで
    • 投票できるかた:納内町全域と音江町のうち菊丘・吉住・更進・内園・国見の一部のかた
  3. 深川市役所多度志支所
    • 場所:深川市多度志1170番地
    • 期間:令和元年6月3日(月曜日)から6月8日(土曜日)まで
    • 時間:午前9時から午後5時 まで
    • 投票できるかた:多度志地区全域のかた

不在者投票

仕事や学業などのため市外に滞在しているかた(深川市に名簿登録されているかた)で、選挙期日や期日前に投票できない場合は、滞在している市町村で不在者投票をすることができます。

不在者投票の方法は、次のとおりになります。
  1. 投票用紙等請求書兼宣誓書を用いて深川市選挙管理委員会に投票用紙等の請求を郵便等で行う 。
  2. 深川市選挙管理委員会から投票用紙等を受け取る。(簡易書留で送付されます)
  3. 受け取った投票用紙等を持って、滞在地または居住地の選挙管理委員会で不在者投票を行う 。
※ 不在者投票は郵便でのやり取りになりますので、配達時間などを考えて早めに請求や投票を行なってください。(請求は告示前でも受け付けます)
※ 投票用紙等請求書兼宣誓書は、 滞在地または居住地の選挙管理委員会の用紙を利用するほか、下記の「不在者投票宣誓書・請求書」からもダウンロードできます。

不在者投票指定施設に入院(入所)中のかたは、その施設で不在者投票ができますので、施設の職員に確認してください。

※深川市内の指定施設は、深川市立病院、北海道中央病院、深川第一病院、吉本病院、東ケ丘病院、清祥園、永福園、ひいらぎ荘、エーデルワイスです。(市外の指定施設でも同様に投票ができますので、早めに施設の担当者に相談してください。)

郵便による不在者投票

身体の障がいのため、投票所へ行くことができないかたは、郵便等不在者投票制度を利用して投票することができますので、選挙管理委員会にお問い合わせください。
詳しくは下記の「身体の障がいのため投票に行けない有権者の投票(郵便等不在者投票制度)」のページをご覧ください。
なお、投票用紙の請求期限は令和元年6月5日(水曜日)必着となっておりますので、早めに手続きを済ませてください。

選挙公報

候補者の氏名、写真、経歴、政見などを記載した選挙公報を令和元年6月7日(金曜日)までにお届けします。
お手元に届かない場合は、選挙管理委員会事務局に連絡いただくか、市民課、市役所各市所の窓口で受け取ってください。

問合わせ先・担当窓口

選挙管理委員会事務局 選挙係