飲食店における感染防止対策の認証制度(通称 第三者認証制度)のご案内

最終更新日:

 北海道では「北海道飲食店感染防止対策認証制度(第三者認証)」について、本年7月から小樽市、旭川市、恵庭市、当別町を対象に、9月からは札幌市を対象に試行を実施し、9月24日からは、札幌市内の飲食店を対象に、認証申請の受付を開始したところです。
 深川市につきましては、10月18日(月曜日)の週から申請受付を開始する予定ですので、お知らせいたします。
 第三者認証制度は、飲食店を対象に、感染防止対策に必要な事項について取組状況を確認し、対策が実施されている場合に認証する制度であり、店舗における感染拡大のリスク低減はもちろんのこと、利用者へのアピールにもつなげていただけるほか、認証店は、今後の感染状況や国の基本的対処方針の見直し等により、営業時間短縮や酒類提供時間短縮等の制限緩和の要件となる可能性があります。
 なお、認証基準などの詳細、申請受付開始等の情報については、下記北海道のホームページで案内していますのでご確認ください。

飲食店における感染防止対策の認証の申請募集について

問合わせ先・担当窓口

北海道新型コロナウイルス感染症対策お問合せコールセンター

※制度概要・認証基準について(受付時間 平日9:00~18:00)

  • 電話:0570-783-816