スマートフォン版へ

北海道深川市


市税の延滞金

市税を納期限までに納付されない場合は、納期限までに納付されたかたとの公平を保つため、延滞金が加算されます。
延滞金の額は、納期限の翌日から納付の日までの期間の日数に応じて、以下の延滞金の率を用いて計算されます。

延滞金の率

延滞金の率は特例基準割合(※)から、次の表1のように算出されます。

※「特例基準割合」について
平成25年12月31日までの特例基準割合~各年の前年の11月30日を日本銀行法第15条第1項第1号の規定により定められる経過する時における商業手形の基準割引率に、年4%を加算した割合。
平成26年1月1日以後の特例基準割合~各年の前々年10月から前年9月までにおける国内銀行の新規の短期貸出約定金利の平均の割合として各年の前年の12月15日までに財務大臣が告示する割合に、年1%を加算した割合(これが7.3%を超える場合、その年の特例基準割合は7.3%となります)。

表1

納期限の翌日からの期間

平成12年1月1日~
平成25年12月31日

平成26年1月1日~

1月を経過する日まで

特例基準割合 または 年7.3%

いずれか低い割合

特例基準割合+1% または 年7.3%
いずれか低い割合

1月を経過した日以降

14.6%

特例基準割合+7.3%

平成31年1月1日~12月31日の特例基準割合は1.6%なので、平成31年中の延滞金の率については

  • 納期限の翌日から1月を経過する日までの期間……2.6%
  • 納期限の翌日から1月を経過した日以降の期間……8.9%
と算出されます。

(参考)各年の特例基準割合
  • 平成12年1月1日~平成13年12月31日:4.5%
  • 平成14年1月1日~平成18年12月31日:4.1%
  • 平成19年1月1日~平成19年12月31日:4.4%
  • 平成20年1月1日~平成20年12月31日:4.7%
  • 平成21年1月1日~平成21年12月31日:4.5%
  • 平成22年1月1日~平成25年12月31日:4.3%
  • 平成26年1月1日~平成26年12月31日:1.9%
  • 平成27年1月1日~平成28年12月31日:1.8%
  • 平成29年1月1日~平成29年12月31日:1.7%
  • 平成30年1月1日~平成31年12月31日:1.6%

延滞金の計算方法

延滞金は下記の計算式により算出します。

注1)以下では

  • 割合A=納期限の翌日から1月を経過するまでの延滞金の率(%)
  • 割合B=納期限の翌日から1月を経過した日以降の延滞金の率(%)
  • 日数X=納期限の翌日から1月の日数(1月未満の場合はその日数)
  • 日数Y=納期限の翌日から納付した日までの日数
と置きます。

○計算式
( 税額 × 割合A × 日数X ÷ 365) + { 税額 × 割合B ×(日数Y-日数X)÷ 365 } = 延滞金額

注2)
  1. 税額が2,000円未満の場合は、延滞金はかかりません。
  2. 税額に1,000円未満の端数があるときは、その端数金額を切り捨てて計算します。
  3. 算出した延滞金が1,000円未満である場合は、その全額を切り捨て延滞金はかかりません。
  4. 算出した延滞金に100円未満の端数がある場合は、その端数金額は切り捨てます。

問合わせ先・担当窓口

企画総務部 税務課 納税係