現在位置の階層

  1. トップページ
  2. ふかがわに住む
  3. 家を建てる

家を建てる

最終更新日:2019年05月01日

深川市では、住宅を新築し移住されるかたを対象に、市内の建設事業者と連携し見積もりや設計等の提案事業を行なっていますので、ご活用ください。

1:暮らしのイメージと予算を決める

住宅の新築にあたっては、用意できる総額を試算することが重要です。
「土地」「建物」以外にも、外構工事や登記費用、火災保険などの費用も見込む必要があります。
また、住宅ローンを使う場合には年収はもちろんですが、勤務年数も融資審査項目になっています。
勤務年数は1年で通る場合もあれば、2年以上必要な場合もありますので借り入れ先に確認してください。
お仕事を辞めて移住する場合、住宅ローンの審査が通らないことが多いため預貯金等の準備が必要となります。

2:建てる土地の決定

予算が決まったら、土地探しです。総予算の中から、土地に出す金額をおおよそ割り振ります。北海道では冬の雪捨て場を考えて、少し広めの土地を購入することが一般的です。初めて暮らすまちでは、インフラの状況などわからないこともあると思いますのでご不明な点はご相談ください。

土地情報

合併浄化槽設置事業

合併処理浄化槽の設置、維持管理を市が行います。(分担金、使用料等は使用者負担)
詳しくは「個別排水処理施設(合併処理浄化槽)整備事業について(市街地以外)」のページをご覧ください。

3:住宅建設会社を探す

深川市には多くの建設会社がありますので、どうぞご活用ください。

深川市では移住定住を希望されているかたが安心して住宅を建築できるよう、市外から移住されるかたに「住宅建設提案事業」をおこなっています。
皆さまの依頼に応じて設計プランや見積もり等を住宅建設会社から提案いただき、ご希望に沿ったプランを選択していただけるものです。

また、深川市では住宅新築に関する助成制度が充実しており、新築の場合工事費最大300万円、固定資産税5年間助成(ともに建設エリア指定あり)となっています。
詳しくは深川市ホームページをご覧いただくか、移住定住サポートセンターまでお問合せください。
住宅新築に関する助成制度 

深川市内の建築会社一覧

深川市住宅建設提案事業ー協力業者ー
企業名 電話番号
有限会社アイ建設 0164-22-3375
株式会社大山建設 0164-23-2988
小川組土建株式会社 0164-22-1234
株式会社小倉組 0164-23-3243
北垣建設工業株式会社 深川支店 0164-25-2575
株式会社サトー建設 0164-22-3434
鈴木建設株式会社 0164-26-2666
有限会社寺内組 0164-23-2358
寺岡工務店株式会社 0164-22-1231
株式会社野村組 0164-22-7125
株式会社樋口組 0164-23-4141
株式会社ミツワハウス 0164-25-1339
HPのある深川市内の建設会社

4:建設会社の仮決定

納得して家づくりを依頼出来そうな建設会社が見つかったら、今度は本格的なプランの打合せをするために「仮契約」を おこないます。
注意:住宅ローンが必要な場合、この段階で『事前審査』に申し込む事になります。また、敷地調査や地盤調査など費用が発生することもあります。 

5:プランの詳細打合せ

マイホームまであと少し。
間取りはもちろん、コンセントの位置、断熱、給湯の種類や暖房の種類、冬の暮らしに関する設備でわからないことなど、建設会社と十分打ち合わせをしてください。

6:最終見積もり&本契約

予算はオーバーしていないか、思い描いたものがもれていないか、今一度すべてを確認してください。
住宅ローンを組む場合はここで本申し込みとなります。
本契約後「建築確認申請」を経ていよいよ工事の開始です! 

7:地鎮祭・着工・上棟・完成

地鎮祭は工事の安全を祈願しておこなう、昔からの習慣です。近年では、地鎮祭をおこなわないかたも多くなってきています。この儀式が終わると、いよいよ工事の着工となります。場合によっては上棟の日に上棟式を行う場合もあります。北海道は降雪により冬は工事をしていないと思われがちですが、冬期間も工事を行う建設会社もあります。

8:移住します!

住宅の鍵を受け取り、新居の扉を開ける時です。
住宅ローンのかたは不動産登記、抵当権、質権設定後ローン実行となります。
深川市では、市外から転入し2年以内に住宅を新築・購入されたかたに15,000円の商品券をプレゼントしています。
お引越しで住民票を移動しに市役所へ来られる際は、ぜひ市役所2階地域振興課にもお立ち寄りください。 

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. ふかがわに住む
  3. 家を建てる