現在位置の階層

  1. トップページ
  2. ふかがわの紹介

ふかがわの紹介

北海道のほぼ中央に位置する人口約2万1千人の深川市は、JRならば札幌市まで約1時間、旭山動物園のある旭川市まで約20分で行けるなど、交通の利便性にとても優れたまちです。
また、大自然がもたらす恵みを受けて、ソバの生産量が全国第2位、スターチスなどの切り花が北海道第1位のほか、ねばり長芋、リンゴ、深川牛など豊富な農畜産物に溢れています。
なかでもお米は、日本穀物検定協会の高品質の「ゆめぴりか」「ふっくりんこ」「ななつぼし」などを年間48万俵以上出荷する大産地です。
近年はこうした交通アクセスの良さや食の宝庫、さらには「震災」「台風」などの自然災害の少なさなどが着目され、北海道外からの移住者が増加しており、「住みたい田舎ランキング」(宝島社)では
2018年北海道総合2位、2019年北海道総合3位に輝きました。
深川市では、さらに多くの皆さんの移住をご支援するため、移住コンシェルジュがよろず相談に応じているほか、日帰りツアーやお試し移住など各種移住体験メニューをご用意していますので、ぜひご利用ください。

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. ふかがわの紹介