スマートフォン版へ

北海道深川市


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課のページ
  3. 企画総務部 総務課
  4. 名誉市民
  5. 深川市名誉市民

深川市名誉市民

藤谷 軍一 氏

名誉市民の ふじたに ぐんいちしの写真
生年月日 明治44年7月10日(平成12年1月3日死去)

功績

氏は、昭和22年の公選初代の音江村長に就任し、以来4期16年にわたり、教育環境の整備、農業基盤の確立や医療の確保、さらには道路整備、石狩川治水など各般にわたる基盤づくりと振興に尽力され、広く地方自治の進展と地域振興に寄与されました。
特に、地域住民の念願であった深川、一已、納内、音江の4町村合併に強い熱意を示し、10カ年の長きにわたり関係町村理事者、議会、関係住民と誠心誠意情熱をもって対応し、昭和38年5月1日、道内28番目の新生深川市の誕生に多大な貢献をされました。

大平 秀雄 氏

名誉市民の おおひら ひでおしの写真
生年月日 大正7年3月2日(平成18年8月21日死去)

功績

氏は、昭和22年から2期8年納内村議会議員を務め、その後昭和46年に北海道議会議員に当選以来、4期16年にわたり、地方自治の進展と地域振興および道民福祉の向上に貢献されました。
また、道議会農務常任委員会委員長などを歴任し、本道農業の生産基盤の整備、農畜産物の生産体制の強化、安定した寒地農業の確立をはじめ、道政各般にわたり大きく寄与されました。

問合わせ先・担当窓口

企画総務部 総務課 秘書広報係