スマートフォン版へ

北海道深川市


地籍調査

地籍調査

深川市では、旧多度志町において昭和36年度から昭和40年度にかけて、現在の深川市になってからでは、昭和50年度から平成18年度まで地籍調査実施してまいりました。
調査面積は実に332平方キロメートルにも及び、市全体面積から国有林や大きな河川の面積等を除いた調査対象面積の89%の調査を終えております。
その後、調査は休止しており、現在はその成果である地籍図・基準点網図・座標成果等の交付の業務を行なっています。

問合わせ先・担当窓口

建設水道部 都市建設課 計画係