北海道深川市

ホーム メニュー

市の後援を希望される場合

市では市民の皆さんの自主的な活動を支援するため、次の条件に該当する催し物などの開催について、申請によって市の後援名義の使用を認めます。
  1. 市の経済、社会、文化等の発展向上に資するために開催される事業であること。
  2. 営利的、政治的、宗教的目的を含む事業でないこと。
  3. 参加対象者の範囲が、全市的以上の規模の事業であること。
  4. 入場料については、5,000円を超えない程度のものであること。
  5. 実施の場所は、原則として市の施設または市関係施設であること。
  6. 個人が主催する事業でないこと。
  7. 原則として、事業の実施に当たり、市に費用その他の負担が生じないこと。
  8. 後援はあくまで名目的なものであることを了承していること。
注意:一度後援を受けても、次年度同じ催しを行う場合は、新たに申請を行なってください。
    上記の条件を満たしている場合でも、事業内容によって承認できない場合があります。

対象者

市民など

負担額

無料

手続・申請

後援等名義使用申請書に必要事項を記入の上、後援を受けようとする事業等の概要が分かる資料(開催要項など)を添付してください。

手続に必要なもの

後援等名義使用申請書、開催要項など事業の内容がわかる資料
申請様式は担当窓口で用意しているほか、下記よりダウンロードできます。

問合わせ先・担当窓口

企画総務部 総務課 秘書広報係

パソコン版へ

メニュー

ガイド

当番医・防災・消防・救急

ふかがわオンライン

市内の主要施設(別サイト)

ピックアップ

カテゴリ

各課のページ

その他