スマートフォン版へ

北海道深川市


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課のページ
  3. 教育委員会 学務課
  4. 後援申請
  5. 深川市教育委員会の後援を希望される場合

深川市教育委員会の後援を希望される場合

深川市教育委員会では市民の皆さんの自主的な活動を支援するため、次の条件に該当する催し物などの開催について、申請によって深川市教育委員会の後援名義の使用を認めます。
  1. 学校教育・社会教育・文化・スポーツ等の普及、振興を目的として開催される事業であること。
  2. 文部科学省・文化庁・道教育委員会の後援、推薦がある事業であること。
  3. 参加対象者は、原則として全市的なものであること。
  4. 営利的、政治的、宗教的目的を含む事業でないこと。
  5. 入場料は、その事業の内容に適した額であること。
  6. 実施の場所は、原則として社会教育施設または社会教育関係施設であること。
  7. 小・中学生対象事業の場合は、市生徒指導申し合わせ事項に定める帰宅時刻を過ぎない時間帯に実施されるものであること。
  8. 個人が主催する事業でないこと。
  9. 事業の実施にあたり、市に費用その他の負担が生じないこと。
  10. 後援はあくまで名目的なものであることを了承していること。
注意:一度後援を受けても、次年度同じ催しを行う場合は、新たに申請を行なってください。
    上記の条件を満たしている場合でも、事業内容によって承認できない場合があります。

対象者

市民など

負担額

無料

手続・申請

後援等名義使用申請書に必要事項を記入の上、後援を受けようとする事業等の概要がわかる資料(開催要項など)を添付してください。

手続きに必要なもの

1.後援等名義使用申請書(申請様式は担当窓口で用意しているほか、下記よりダウンロードできます。)
2.開催要項などの事業の内容がわかる資料

問合わせ先・担当窓口

教育委員会 学務課 管理係