スマートフォン版へ

北海道深川市


文化賞制度

深川市文化賞

  • 深川市の文化の発展に著しく貢献した個人及び団体に対して授与します。
  • ここで言う文化とは、学術(自然科学、人文科学)、芸術(文芸、美術、音楽、舞踊、演劇)及び教育(学校教育、社会教育。ただしスポーツを除く)です。
  ※平成28年度・平成29年度・平成30年度については受賞者なし

平成27年度の受賞者

受賞者の写真
表彰式

【深川中学校吹奏楽部:文化奨励賞】
 平成27年8月26日開催の第60回北海道吹奏楽コンクールの中学校B編成において、全道各地の地区予選を勝ち抜いた20校が出場する中、金賞を受賞し上位大会(全国大会に相当)である平成271010日開催の第15回東日本学校吹奏楽大会に出場する代表に選ばれた。
(平成27年10月18日に開催した深川市文化総合芸術祭の舞台部門1日目の開会に先立ち、表彰状を贈り功績を讃えました)

※平成26年度より2年連続して空知地区吹奏楽コンクールを勝ち上がり、北海道吹奏楽コンクールの出場を果たしている。第15回東日本学校吹奏楽大会では最高位の金賞を受賞。

文化賞の種類と基準

  • 文化功労賞…深川市の文化の発展に著しく貢献した個人及び団体
  • 文化奨励賞…深川市の文化の普及振興に寄与すると認められる優秀な活動成績、実績を持つ個人及び団体

受賞対象

  • 本人の申請もしくは第三者の推薦があったかた、又は教育委員会が適当と認めたかたに授与します。
  • 文化功労賞受賞候補は、深川市に10年以上在住し、又は10年以上主たる事務所を有する団体です。

申請又は推薦の仕方

文化賞の申請、又は推薦には、次の書類を教育委員会に提出してください。

団体の場合・推薦書

  1. 名称、所在地及び代表者の地位氏名
  2. 組織及び沿革の大要(寄付行為もしくは定款、規約、会則)
  3. 事業の目的及び内容
  4. 申請又は推薦する事績の属する文化の分類
  5. 申請又は推薦する理由
  6. 受賞又は発表した事績
  7. その他参考となる事項

個人の場合・推薦書

  1. 本籍、住所、職業、氏名、生年月日及び深川市在住年数
  2. 人物(推薦の場合のみ)
  3. 経歴、賞罰
  4. 申請又は推薦する事績の属する文化の分類
  5. 申請又は推薦する理由
  6. 受賞又は発表した事績
  7. その他参考となる事項

申請又は推薦の時期

6月発行の広報紙でお知らせします。

受賞者一覧

これまでに文化賞を受賞された個人・団体一覧です。下記の書類をご覧ください。

問合わせ先・担当窓口

教育委員会 生涯学習スポーツ課 文化・スポーツ係