深川市スポーツ合宿のご案内

最終更新日:

ようこそ「合宿の里ふかがわ」への看板とパラ陸上車いすブロックチーム
ようこそ「合宿の里ふかがわ」へ!     リニューアルしたブルートラックで充実したトレーニングを!

※深川市では、市民と合宿者の健康と安心を確保し、安心・安全な合宿環境をつくることが必要という観点から、スポーツ合宿の受け入れにあたり、深川市と合宿者双方で取り組みに関する合意書を交わし、合宿の受け入れを行っています。

◆合意書の主な内容
 ・合宿者(選手・スタッフ)全員の直近2週間分の体調管理表の提出
 ・体調が良くない場合の合宿の見合わせ
 ・各競技団体で定めるガイドラインに基づいた活動
 ・北海道の「新北海道スタイル」の実践
 ・宿泊施設で定めている感染防止対策への協力
【2021年8月2日から追記】
 ・合宿期間中の健康観察の徹底
 ・トレーニング以外の不要不急の外出や、近隣住民との直接的な接触は控える。

深川市では、平成7年からスポーツ合宿によるまちづくりに取り組んでいます。

 総合運動公園には日本陸連公認第3種全天候型陸上競技場をはじめとする野球場・テニスコート・体育館・武道場を有し、広大な敷地にはウッドチップを敷き詰めたジョギングコースが整備されています。
 深川駅に隣接する温水プール「ア・エール」には、25メートル短水路プール・流水プール・ジムも備わっており、また桜山のパワーアップロードには高低差があり変化に富んだウッドチップのクロスカントリーコースを整備しています。
 アクセスの面では旭川空港や新千歳空港が近く、また札幌市まではJRで70分と大変便利な場所であり、市内で合宿するチームには、旭川空港や新千歳空港からの無料送迎や宿泊の紹介などもしており、これまで陸上長距離種目を中心に多くの合宿チームの受け入れを行ってきました。

 今後、より良い合宿環境を提供できるよう務めさせていただきますので、通常のスポーツ合宿はもちろん、「東京2020オリンピック・パラリンピック」に向け、事前合宿等をされる際は、ぜひ当市をご検討いただければと思います。

深川市はアスリートの皆さんを応援します!

今年度も深川市は全てのアスリートの皆さんを応援しております!

市内のロードコースではアスリートの皆さんの練習の様子を見ることができます。
市民の皆さんもぜひ応援してください!

 深川から世界へチャレンジ!!

令和2年度深川市合宿チーム(順不同) 

チーム名 チーム名
トヨタ自動車陸上競技部 創価大学陸上競技部
プレス工業陸上競技部 関西外国語大学陸上競技部
第一生命陸上競技部 札幌学院大学陸上競技部
ニトリ女子ランニングチーム 平成国際大学陸上競技部
愛三工業陸上競技部 北海道栄高校陸上競技部
コモディイイダ陸上競技部 札幌山の手高校陸上競技部
愛知製鋼陸上競技部 旭川龍谷高校陸上競技部
チーム下門美春  データなし
コニカミノルタ陸上競技部  データなし
大東建託パートナーズ 陸上競技部  データなし
これまでも、道内外の多くのチームが合宿されています。

施設の紹介

チームの要望により、ロードコースについては調整いたします。

気象データ(深川市の平年値)

平均気温(℃) 降水量(ミリメートル) 平均風速(m/s)
5月 12.8 64.3 3.4
6月 15.8 73.1 3.1
7月 20.5 140.1 2.7
8月 20.6 193.2 2.8
9月 16.4 87.2 2.8
データ元:「気象庁ホームページ」 より、2016年~2020年までの統計データを使用しています。

問合わせ先・担当窓口

教育委員会 生涯学習スポーツ課 文化・スポーツ係