スマートフォン版へ

北海道深川市


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. サイトについて

サイトについて

このサイトの特徴

当ウェブサイトでは、市民や来訪者のみなさんが知りたい情報について、なるべく関連する情報をまとめてご覧いただけるよう工夫していきます。

「くらしの情報」などの各カテゴリでは、市役所の担当部署に関わり無く、市民のくらしに沿った切り口で見たい情報を探していただけるメニュー構成としています。

例えば、「出産・育児」に関する情報には、母子手帳・出生届・児童手当・各種検診・子育て相談・保育園・児童センターなど、数多くの手続きやサービスがあり、担当窓口は、市民課や健康福祉課(健康福祉センター)、教育委員会、各保育園施設などに分かれています。これらの関連する情報を一度に知っていただけるように、「ライフイベント別」、「目的別」などのカテゴリ毎にメニューを用意して、担当窓口を横断して閲覧できるようにました。

また、誰もが利用しやすいホームページを目指し、高齢の方や障がいのある方にも閲覧しやすいよう、文字の大きさや背景色の変更を容易にしたほか、画面読み上げソフトの利用にも対応し、さらに、特別なソフトが無い場合でもホームページの内容を音声で聞くことができる「音声読み上げ機能」も備えています。

サイト内の情報の探し方

  1. 利用者毎の入り口
    • 「市民のみなさんへ」、「事業者のみなさんへ」、「ようこそ深川へ(移住希望者や観光などの来訪者向け)」の3種類の入り口を用意しました。
  2. カテゴリによる検索
    • 「ライフイベント別」、「目的別」、などのカテゴリがありますので、探したい情報に関係するカテゴリを選んでお進みください。
    • 随時変わるイベント情報やお知らせ等は、「新着情報」や「行事・催物の予定」からご覧いただけるほか、「広報ふかがわ」のコーナーにて、その時々の広報誌の内容を参照していただくこともできます。
  3. 語句による検索
    • ページの上部に「サイト内検索」を設けました。探したい情報に関連する言葉を入力して検索してください。

関連書類の閲覧に必要なソフトウエア

当ウェブサイトでは、申請書や報告書などの関連書類をPDF形式、Word形式、Excel形式のファイルとして提供しているものがあります。

PDF形式ファイルを閲覧するには、Adobe社のAdobe Readerが必要です。このソフトは同社から無料で配布されています。お使いのコンピュータにAdobe Readerがインストールされている環境でご利用ください。

Word形式、Excel形式ファイルを閲覧するには、Microsoft社のWord、Excelまたは、これらの形式の読み込みに対応したワープロソフト等が必要です。但し、Word、Excel以外のソフトで表示させた場合は、ソフトによっては正確に再現できないケースもあります。

ウェブアクセシビリティ対応について

「ウェブアクセシビリティ」とは

ウェブ(ホームページ)は、テレビ、ラジオ、出版など従来のメディアに比べ、受け手がほしい情報を自由に選択できる画期的なメディアといえます。それらを支援するハードウェア、ソフトウェア、サービスが続々と生みだされ、短期間のうちに誰もが利用する一般的なメディアに成長しました。

しかし、ウェブは「キーボードとマウスを自由に使える人が、目で見て利用」することを前提として作られてきたため、高齢者や障がい者にとって、必ずしも使いやすいものではありませんでした。

ウェブアクセシビリティとは、年齢や身体の条件に関係なくウェブを利用しているすべての人が、ウェブで提供される機能や情報を支障なく利用できることを表すことばです。その対象は、ハードウェアのみならず、情報の内容(コンテンツ)まで含めた広い範囲に及びます。

深川市では、市民をはじめ多くのかたが利用するホームページとして、下記の点に留意して作成しています。

「ウェブアクセシビリティ」への取り組み

  • 色覚異常のあるかたでも情報を取得できるように、文字色と背景色の組み合わせに配慮しています。
  • 文字サイズ、背景色変更機能を搭載しています。
  • 視覚障がい者のための音声読み上げブラウザーで正確に読み上げられるよう配慮しています。
  • 各ページの基本デザイン、基本操作を共通化しています。
  • カテゴリー別に情報を整理しています。