北海道深川市

ホーム メニュー

深川市集落支援員

 深川市では、人口の減少と高齢化が進む中、納内地域の状況を把握し課題解決に向けた集落対策として、平成26年4月1日から専任の「集落支援員」1名を納内支所に配置しています。

集落支援員とは

 地域の実情に詳しく、集落対策の推進に関して、ノウハウ・知見を有した人材が地方自治体の委嘱を受け、市町村職員と連携しながら集落への「目配り」として、集落の巡回や点検を行い集落の状況を把握して地域の課題解決に取組みます。

活動内容

  • 農村集落活性化支援事業の推進
  • 納内地域集落対策協議会の事業実施支援
  • 空き家の状況調査
  • 高齢者世帯や要支援世帯の見守り調査
  • 納内地域の活性化および地域おこしの企画実施

辞令交付

平成26年4月1日~平成29年3月31日:松浦 龍行さん(平成26年4月1日辞令交付)
平成29年4月1日~        :水本 美津子さん(平成29年4月3日辞令交付)

問合わせ先・担当窓口

企画総務部 納内支所 市民係

パソコン版へ

メニュー

ガイド

当番医・防災・消防・救急

ふかがわオンライン

市内の主要施設(別サイト)

ピックアップ

カテゴリ

各課のページ

その他