スマートフォン版へ

北海道深川市


郷土資料館

郷土資料館の展示物の写真
郷土資料館の展示物
郷土の歴史や貴重な文化遺産を展示しており、企画展示室や文献資料も備えています。また、マルチスライドシアターにより深川市の美しく移りゆく四季を楽しむことができます。

 

施設概要

  • 休館日:毎週月曜日(休日の場合は翌日)・年末年始
  • 開館時間:午前9時から午後5時
  • 交通手段:
    • JR深川駅下車徒歩20分
    • 空知中央バス生きがい文化センター前下車徒歩1分
    • 道央自動車道深川インターチェンジから10分
  • 入館料は無料です。

展示資料の内訳

1階(近代・現代の深川)

  • 屯田兵関係資料50点
  • 古文書類9点
  • 生活具80点
  • 産業資料61点
  • 郷土芸能18点

2階(古代の深川)

  • 化石18点
  • 考古資料453点

収蔵資料の内訳

  • 自然資料69点
  • 考古資料1200点(箱数)
  • 屯田資料125点
  • 生活資料1329点
  • 産業資料584点
  • 記録類327点

深川のアイヌ語地名パネル展

郷土資料館入口において、「深川のアイヌ語地名パネル展」を開催しています。

企画展示(終了しました)

企画展示の状況の写真
企画展示の状況
郷土資料館1階において、「音江環状列石の歴史」を開催しています。
<平成26年10月22日(水曜日)から11月1日(土曜日)まで>
概要~発見(明治時代)から史跡指定(昭和31年)、史跡指定後における音江環状列石の報告等

問合わせ先・担当窓口

郷土資料館

  • 住所:深川市西町3番15号深川市生きがい文化センター内
  • 電話:0164-22-3555

教育委員会 生涯学習スポーツ課 文化・スポーツ係