アートホール東洲館

最終更新日:

 北海道に緊急事態宣言が発令されたことから、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当施設の利用については、下記のとおりとさせていただきます。

 ・5月16日(日曜日)まで
  札幌市をはじめとする緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置区域からの当施設のご利用は、自粛いただきますようお願いいたします。
 ・5月17日(月曜日)から5月31日(月曜日)まで
  臨時休館いたします。
  ご利用を予定されている方におかれましては、大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力をお願いいたします。
   なお、今後の状況により休館期間が延長となる場合があります。

休館情報

・毎週月曜日(休日の場合は翌日)

休館日

  • 2021年05月:6日(木曜日)、10日(月曜日)、17日(月曜日)、24日(月曜日)、31日(月曜日)
  • 2021年06月:7日(月曜日)、14日(月曜日)、21日(月曜日)、28日(月曜日)

周辺地図

施設概要

駅前広場の東側市経済センターの2階にあり、深川市ゆかりの芸術家である書家小川東洲さん(札幌市在住)と画家の故松島正幸さんの作品を広く紹介している、「芸術文化を親しむ場」です。
市民団体による柔軟で独創的な運営を図り、「美術を通した市民の交流とふれ合いの場」としており、また美術愛好家の交流拠点として、「地域の芸術文化の創造と振興を図る場」としております。
  • 開館時間:午前10時から午後6時
  • 交通手段:
  JR深川駅下車徒歩1分
  JHBジェイ・アール北海道バス深川駅下車徒歩1分
  空知中央バス5条8番停留所または深川十字街停留所下車徒歩5分
  道央自動車道深川インターチェンジから10分

画像スライド集

小川東洲ギャラリーの写真
小川東洲ギャラリー

額装や掛け軸などの書を21点展示しています。
ギャラリー内には床の間があり、作品を鑑賞しながら、ゆったりくつろげる空間になっています(特別企画展開催時は、東洲作品の展示はありません)。

松島正幸ギャラリー・絵画ギャラリーの写真
松島正幸ギャラリー・絵画ギャラリー

10号から100号までの油彩画が15点ほど展示されています。
愛用していたパレットや筆も見ることが出来、収蔵作品が140点近くあるため、年間3、4回程度作品の入れ替えをしているほか、随時、特別企画展を開催しています(特別企画展開催時は、松島作品の展示はありません)。

市民ギャラリーの写真
市民ギャラリー

書・写真・絵画など市民の作品や個展、グループ展を開催して市民に密着した美術館を目指しています。

アートホール東洲館の収蔵品は次のとおりです。

アートホール東洲館の項目

問合わせ先・担当窓口

アートホール東洲館

  • 住所:深川市1条9番19号 深川市経済センター2階
  • 電話:0164-26-0026
  • ファクシミリ:0164-26-0026

教育委員会 生涯学習スポーツ課 文化・スポーツ係