生活保護制度

最終更新日:

生活保護ポスターの画像

生活保護は、最低生活の保障と自立の助長を図ることを目的として、その困窮の程度に応じ、必要な保護を行う制度です。
また、生活保護の申請は国民の権利です。生活保護を必要とする可能性はどなたにもあるものですので、ためらわずにご相談ください。

生活保護内容

あなたの困っている生活状況に応じて必要な援助が受けられます。
  • 生活扶助 暮らしに必要な衣類・食費・光熱水費等の費用
  • 住宅扶助 家賃等住まいの費用
  • 教育扶助 義務教育に必要な費用
  • 介護扶助 介護サービスの利用に必要な費用
  • 医療扶助 病気・けが等の治療の費用
  • その他の扶助 出産・生業・葬祭等一時的または臨時的な費用
詳しくは下記リンクより厚生労働省ホームページをご覧ください。

手続・申請

いろいろな事情で生活に困り保護を受けたいときは、本人、家族または扶養義務者からの申請が必要です。
また、それぞれの地区に民生委員がいますのでご相談ください。

問合わせ先・担当窓口

市民福祉部 社会福祉課 保護係