お問い合わせ先

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 組織の紹介
  3. 看護部
  4. ナイチンゲール日記

ナイチンゲール日記

看護師の目に映る日々の出来事をお伝えします。

成長していきます

新人スタッフ
痛くないよう鼻に管を入れる練習をしています。

入職時はいつも同期3人一緒でしたが、最近はそれぞれが夜勤や休日のシフトに入り、一緒に勤務することがありません。
久しぶりに集まり、看護技術を高める練習を行いながら、患者さんとのちょっと嬉しかったいいこと、関わりから学んだ失敗や感動したこと等を話す機会がありました。
お互いの成長と看護の楽しさを実感し、それを伝え合うことで元気をもらいました。
これからも切礎琢磨しながら、患者さんに満足してもらえる看護の提供ができるように頑張り続けます。
 

院外に発熱外来用簡易診察室が新設されました!!

簡易診察室

インフルエンザや新型コロナウイルスの同時流行に備えて、感染疑いのある発熱患者さんの検査を行う簡易診察室になります。駐車場に隣接する場所に設置されました。
このように、見えない病原体から身を守るため、感染予防対策を専門に行っているのが「感染管理認定看護師」です。手洗い・マスグ着用・換気の啓発はもとより、3密を回避する為の対応や行政(保健所)との情報連携を行い、 迅速で適切な対策を考え行っています。それらの情報は、院内放送で広く来院者のみなさんに周知しています。患者さんに接する機会は少ないですが「縁の下の力持ち」的な支援で地域を守っています。
簡易診察室内の3密を避けるため、お車での待機をお願いすることがあります。スムーズに受診して頂くため、お熱がある方は事前に電話でお問い合わせ頂くか、総合窓口看護にお申し出下さい。

 

AI搭載の体温測定器導入! !

自動体温測定器

当院外来にAI搭載の「体温測定器」を導入しました。
体温を瞬時に測定できるだけでなく、測定者がマスクを装着していないと「マスクを装着して下さい!」と自動アナウンスで促す優れものです。
来院時、自由にご自分の体温を測定できますので、診療前にご確認下さい。
寒暖の差が激しくなり風邪を引きやすい季節となりました。
重症化予防のためのインフルエンザワクチン接種も始まり、多くの方が受けられています。
総合案内には看護師が常駐しておりますので、気になることがあれば、お気軽にお尋ね下さい。

    • 測定風景

退院後訪問に伺っています

いつも家族と一緒にいられ 嬉しそうでした
いつも家族と一緒にいられ 嬉しそうでした

退院後、患者さんが困ることなく過ごされているか、看護師が自宅を訪問し生活状況を確認しています。
退院後1ケ月以内に、本人だけではなくご家族の方の心配や不安が少しでも軽減されるようお話しを伺ったり、身の回りの手技確認もお手伝いしています。
病院では見られない患者さんの笑顔が見られ、看護師もほっこり。
皆さんの自宅での元気な姿が見られ私達も、エネルギーをたくさん頂きました。
 

    • 入浴する際、危険がないか確認しています
      入浴する際、危険がないか確認しています。入浴動作もバッチリでした。
    • 室内での歩行状況を確認しています
      室内での歩行状況を確認しています。元気な姿が見られて安心しました。

働く原動力

退院患者さんからいただいたフラワーアレンジメント
退院した患者さんから、届いた手作りのフラワーアレンジメントです。
「心地よく、充実した入院生活を送れました。」というお手紙をいただき、その言葉にやりがいと働く喜びを感じました。
患者さんにより満足した入院生活を送ってもらえるように、日々研鑽していきたいと思います。

地域の健康を守る!

新型コロナウイルス感染症の第3波に備えて、個人防護具の着脱方法の再確認を行いました。
真夏の個人防護具の着用は、まるでサウナに入っているような暑さでした。
秋冬はインフルエンザの季節です。地域の健康を守るため、今後も職員一丸となり、感染予防に取り組んでいきます。
    • 防護衣2
    • 防護衣1