北海道深川市

ホーム メニュー

深川市労働者就労・生活実態調査

深川市では、市内の民間事業所に勤務する労働者の就労・生活実態を把握し、今後の労働行政推進の基礎資料とするため、調査を実施しています。
(令和元年度調査は11月1日を基準日として調査を実施)

調査事項

(1)現在の状況(年代、性別、雇用形態、職種、勤続年数、従業員数)
(2)生活の状況(年収、月額、家計収支)
(3)就労の状況(仕事の内容と給料、仕事の密度、時間外労働、有給休暇・特別休暇制度と取得状況)
(4)就業規則等(労働契約、労働条件・就業規則の掲示等、定年制、職場・労働環境への要望)
(5)労働施策(労働保険、雇用管理上の措置、職場での悩みと相談先)
(6)国・道の雇用施策、雇用・労働問題への意見など

調査対象

従業員2人以上を雇用する市内事業所に勤務する深川市民の一部を対象。

調査方法

従業員2人以上を雇用する市内事業所に対し、従業員の各年代にいきわたるよう調査票の配布依頼を郵送にて行い、従業員個人から直接返信用封筒により回収。

調査票・添付資料等

前回深川市労働者就労・生活実態調査報告書

問合わせ先・担当窓口

経済・地域振興部 商工労政課 商工労政係

パソコン版へ

メニュー

ガイド

当番医・防災・消防・救急

ふかがわオンライン

市内の主要施設(別サイト)

ピックアップ

カテゴリ

各課のページ

その他