日本語学習サイト「つながるひろがる にほんごでのくらし」の公開について

最終更新日:

文化庁において、地域に居住する外国人等に日本語を学ぶ機会を提供するため、「生活者としての外国人」のための日本語学習サイト「つながるひろがる にほんごでのくらし」を公開しています。
このサイトは、ゴミ出しの方法を理解する等、身近な生活の場面で使用する日本語を学習できる動画中心の教材となっていますので、ご活用ください。

概要

このサイトでは、日本で生活する外国人の皆さんが、日本語でコミュニケーションをとったり、生活できるようになったりすることを目指して、全28シーン、全84場面の動画により日本語を学習することができます。
自分に合った日本語のレベルや、学習したいシーン、キーワードに応じて学習コンテンツを選択することができます。

対象者

・国内に在住し、日本語学習機会がない人
・日本に住み始めたばかりで、日本語を初めて学ぶ人 等

対応言語

日本語・英語・中国語・スペイン語・ポルトガル語・ベトナム語・インドネシア語・フィリピノ語・ネパール語・クメール(カンボジア)語

サイト構成

日本語の「おと」

日本語には特徴的な音のルールがあります。日本語で会話するときや、日本語で書かれたものを読むときに注意するとよいことをまとめてあります。

日本語の「もじ」

日本語は文字の種類が多い言語です。その種類についてそれぞれの文字の特徴をまとめてあります。

日本語の「かたち」

・日本語の基本的な構造(かたち)やルールについてまとめてあります。
・日本語の基本的な構造(かたち)やルールを覚える上で重要となる、動詞の活用ルールについてまとめてあります。

日本語での「話し方」

日本語では場面や相手によって話し方が変わります。その特徴についてまとめてあります。

その他の「日本語の特徴」

日本語の覚えておくとよい特徴(主語の省略、書くときに使うことば、ものの数え方、オノマトペなど)についてまとめてあります。

レベル分け

レベル1

よくある生活の場面で必要となる、日本語での日常的な表現や基本的な言い回しを学ぶことができます。

レベル2

生活の中で知っておくとよい知識や制度、より便利にくらすための日本語の表現や言い回しを学び、目的を達成することができます。

レベル3

生活の中であまり遭遇しない場面での、目的を達成するために効果的な日本語の表現や言い回しを学び、やりとりをすることができます。

リンク先

問合わせ先・担当窓口

文化庁国語課