スマートフォン版へ

北海道深川市


市民農園

市民農園の様子の写真
市民農園の様子
市民に野菜、花等の栽培をいそしむことのできる場を提供し、ふれあいと交流により市民生活にゆとりと潤いをもたらすことを目的とし、深川市稲穂町1丁目2958番地の4に『大正緑道稲穂農園』の名称で26区画(1区画50平方メートル)を開設しています。

平成30年度市民農園利用者募集(平成30年度は終了しました)

  • 対象者:深川市民
  • 募集区画:平成30年度は終了しました
  • 使用期間:平成30年5月1日(火曜日)から平成30年11月15日(木曜日)予定
  • 使用料:1区画(50平方メートル)2,700円
  • 受付期間:随時
  • その他
    • 申し込み時は印鑑の持参をお願いします。使用料の支払は後日、使用決定通知を受け取った後になります。
    • 大正緑道稲穂農園内には10台の駐車場、3カ所の休憩所・水飲台があります。
    • 農具等は利用者持参となります。

手続・申請

深川市市民農園使用許可申請
利用には事前に申し込みが必要です。
申し込みは毎年4月上旬に受付しており、空き区画を超える申請があった場合には抽選にて使用者を決定します。
詳しくは4月上旬の広報をご覧になるか、担当窓口にお問い合わせください。
※申込受付期間後、空き区画がある場合には随時申込を受付します。

手続きに必要なもの

深川市市民農園使用許可申請書・印鑑
申請様式は担当窓口で用意しているほか、下記からとりだせます。

問合わせ先・担当窓口

経済・地域振興部 農政課 農政係