ヒグマ注意特別期間について

最終更新日:

北海道には、ヒグマが広く分布しています。人身被害を防ぐため、ヒグマとの遭遇に注意しましょう。
特に野山に入る際には、常にヒグマと遭遇するものとして行動することが求められます。
そのため、北海道ではヒグマによる人身被害の防止を目的に、春季及び秋季に「ヒグマ注意特別期間」
を設定し、普及啓発を行っています。

令和3年度春季ヒグマ注意特別期間

4月1日(木曜日)から5月31日(月曜日)

これから迎える春のシーズンは、山菜採りなどで野山へ出かけることが多くなり、ヒグマと遭遇する可能性が高くなります。
下記に参考資料を載せましたので、ヒグマによる人身被害を未然に防ぎましょう。

参考資料

問合わせ先・担当窓口

経済・地域振興部 農政課 耕地林務係