中山間地域等直接支払制度

最終更新日:

中山間地域の農業・農村は、水源のかん養、洪水防止などの多面的機能によって、下流域の住民の生命・財産と安全なくらしを守っています。
集落全体で耕作放棄地を出さず、適正な農業生産活動等の維持を通じて、中山間地域等の多面的機能の維持・発揮を図ることを目的に、集落及び関係者等に交付金として直接支払う制度です。
中山間地域等直接支払制度の詳細については、下記関連書類をご覧ください。

対象者

対象農用地を有し、集落協定に基づいて5年間以上継続して農業生産活動を行う農業者等です。
(その他にも条件がありますので担当窓口までご照会ください。)

手続・申請

自分が管理している農地が該当になりそうだという方は、直接担当窓口までご照会ください。

手続きに必要なもの

対象者に直接説明します。

多面的機能発揮促進事業に関する計画の概要の公表について

多面的機能発揮促進事業に関する計画を認定したので、その概要を下記の関連書類「多面的機能発揮促進事業に関する計画の概要」のとおり公表します。

深川市での集落協定認定の概要

下記の関連書類より「令和元年度評価書」、「令和元年度各集落協定状況」、「令和元年度集落協定の共同取組活動実績」をご覧ください。

超急傾斜農地保全管理加算の取組について

深川市では、平成29年度から超急傾斜農地保全管理加算に取り組んでいます。当該農地等協定農用地で生産される農産物(水稲・そばなど)を市等が主催するイベントにおいてPRを行っているほか、鳥獣被害防止のため、電牧柵の設置や維持、管理を行い、農地の保全に努めています。
超急傾斜農地の管理状況
超急傾斜農地の管理状況
イベントでのPRの様子
イベントでのPRの様子

関連書類

問合わせ先・担当窓口

経済・地域振興部 農政課 農政係