北海道深川市

ホーム メニュー

深川市育児休業取得支援助成金制度

深川市では、常時雇用する労働者及び期間雇用者が、出産・育児を経ても職場に復帰できるよう、「仕事」と「家庭」の両立を支援するため、育児休業取得を推進する事業者に対して助成金を支給します。

これまでの取り組みや注目情報

この助成金を受けた事業者名は、一般に公表します。なお、これまでに助成金を受けた事業者は次のとおりです。

平成23年度

  • 株式会社 深川自動車センター(深川市広里町2丁目)
  • 株式会社 ルーラルエンジニア(深川市広里町4丁目)
  • 株式会社 スコーレ(深川市4条7番)
  • 北空知信用金庫(深川市4条8番)
  • 医療法人社団 本間クリニック(深川市4条7番)
  • 学校法人 北海道ルーテル学園(本拠地:札幌市)〔深川めぐみ幼稚園(深川市8条15番)〕

平成24年度

  • 木村きよし歯科(深川市7条17番)
  • 医療法人社団厚北会 吉本病院(深川市3条25番)

平成26年度

  • 旭川ミート 株式会社(本拠地:旭川市)〔深川工場(深川市納内町字納内)〕 
  • 株式会社 スコーレ(深川市4条7番)  ※2回目

平成27年度

  • 医療法人社団 厚北会 吉本病院(深川市3条25番)   ※2、3、4回目
  • 有限会社 日進電工社(深川市開西町2丁目9番)
  • T’gl Hair(深川市3条3番29号)

平成28年度

  • 社会福祉法人 聖公会北海道福祉会(本拠地:札幌市)〔深川あけぼの保育園(深川市あけぼの町17条1番)〕 ※1.2回目
  •  学校法人 北海道ルーテル学園(本拠地:札幌市)〔深川めぐみ幼稚園(深川市8条15番)〕 ※2回目

平成29年度

  • 医療法人社団 厚北会 吉本病院(深川市3条25番)   ※5回目
  • 医療法人社団 杉村歯科医院(深川市4条9番)   ※1回目

平成30年度

  • 医療法人社団 杉村歯科医院(深川市4条9番)  ※2回目
  • 有限会社 ファインコーポレーション(深川市4条10番) ※1回目

令和元年度

  • 医療法人社団 杉村歯科医院(深川市4条9番)  ※3回目

助成額

30万円(2019年度から2回目以降の申請に対して、助成額が30万円になりました)

支給要件

就業者

  1. 育児休業から職場復帰をしたこと。
  1. 6カ月以上継続雇用されたのち、育児休業を3カ月以上取得し、復帰後1カ月以上継続雇用されていること。 
 ※産後休業した期間があり、かつ産後休業の終了後引き続き育児休業した場合には、産後休業を含め3カ月以上の場合も支給要件に該当します。
  1. 雇用保険の被保険者であること。

事業者

  1. 常時雇用の従業員が企業全体で100人以下であること。
  2. 深川市内に本社がある、または助成金対象休業者の勤務先が市内の事業所・事務所であること。
  3. 市税の滞納や過去に重大な法令違反がないこと。
  4. 雇用保険適用の事業者で、育児休業に関する事を就業規則に規定していること。
※国・道の育児休業取得促進制度の対象企業であっても助成の対象とします。

手続・申請

深川市育児休業取得支援助成金交付申請
※申請にあたっては、必ず事前にお問合わせ下さい。
※申請の期日は、その要件に該当した日から2カ月以内となりますのでご注意ください。

手続に必要なもの

  1. 助成金対象休業者の雇用保険被保険者資格取得等確認通知書(写し)
  2. 育児休業を取得したことが確認できる書類および職場復帰をして1カ月以上継続して雇用されていることが確認できる書類でつぎのもの
    • 育児休業取得申出書(写し)
    • 母子健康手帳等、子の出生を確認できる書類(写し)
    • 育児休業期間および休業明け1カ月以上の出勤簿等・賃金台帳(写し)
  3. 就業規則または労働協約(写し)
  4. 事業者の市税の滞納がないことが確認できる書類(納税証明書等)または同意書(同意書添付の場合は当方で滞納の確認をします。※下記書類参照)
※上記以外にも必要な書類がある場合があります。

問合わせ先・担当窓口

経済・地域振興部 商工労政課 商工労政係

パソコン版へ

メニュー

ガイド

当番医・防災・消防・救急

ふかがわオンライン

市内の主要施設(別サイト)

ピックアップ

カテゴリ

各課のページ

その他