スマートフォン版へ

北海道深川市


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課のページ
  3. 監査事務局
  4. 監査の種類(監査・検査・審査)
  5. 事務監査請求に基づく監査

事務監査請求に基づく監査

住民の直接請求の一つで、請求のできる範囲は、「普通地方公共団体の事務の執行」とされています。
この請求権を行使するためには、選挙権を有する者の50分の1以上の者の連署が必要とされ、請求手続の一切は、請求代表者によって「条例の制定・改廃請求」の場合と同じ要領で進められます。
この監査請求は、市長ではなく監査委員に対して行うもので、そのため、請求代表者証明書の交付など、条例の制定・改廃の場合に市長によって行われる行為は、監査委員により行われます。
監査委員は、請求を受けると直ちに監査を行い、その結果を代表者に通知した後、市民に公表し、議会・長に報告します。

ページ内目次

問合わせ先・担当窓口

監査事務局 監査係