北海道深川市

ホーム メニュー

市内路線バス「循環線」を本格運行します

循環線イメージ画像
平成30年4月1日から試験運行を行っていた市内路線バス「循環線」は、平成31年4月1日から本格運行に切り替わります。

試験運行時に寄せられた要望をもとに、本格運行開始と同時に一部バス停の設置場所を変更します。
また、「錦町」にバス停を新設します。

「買い物」や「通院」など、日常生活における移動手段として、「循環線」をぜひご利用ください。

市内路線バス「循環線」

本格運行開始日

  • 平成31年4月1日(月曜日)

運行内容

  • 始点を市立病院、終点を深川駅とし、駅、病院、公共施設、商業施設、公営住宅などを経由し、市街地を一周する経路を運行します。
  • 「深川市役所先回り」「生きがい文化センター先回り」の2系統を1日10便(2系統×各5便)運行します。
  • 試験運行時から、一部バス停の設置場所を変更していますが、運行ダイヤに変更はありません。
設置場所を変更したバス停
  • 緑町団地
  • 深川小学校
  • 三和コミュニティセンター
  • 新光町
新設した停留所
  • 錦町

≪深川市役所先回り≫

1便 2便 3便 4便 5便
 8:31 10:46 13:31 15:21 18:26
 
≪生きがい文化センター先回り≫
1便 2便 3便 4便 5便
 9:12 11:42 14:12 16:42 19:12

 

利用運賃

  • 全区間1回190円
  • 高齢者バス利用料金助成制度の登録者は、全区間1回120円(詳しくは下記「高齢者バス利用料金助成制度」のページをご確認ください)

運行経路・ダイヤ

運行経路及び運行ダイヤについては、下記のチラシをご確認ください。
  • 市内路線バス循環線のチラシ
  • 市内路線バス循環線のチラシ
パソコン版へ

メニュー

ガイド

当番医・防災・消防・救急

ふかがわオンライン

市内の主要施設(別サイト)

ピックアップ

カテゴリ

各課のページ

その他