深川市高齢者等ごみ出し支援事業

最終更新日:

令和3年7月から介護が必要な高齢者や障がい者の方で、ごみステーションまでごみを出すのが難しい方を対象に、市によるごみの戸別収集または地域の協力団体によるごみ出し支援を行います。

対象世帯

要介護認定を受けている方や身体障がい者手帳の交付を受けている方など、自らごみステーションまでごみを運ぶことが困難な方で、親族等の協力を得ることができない世帯。

支援方法

(1)直接支援型
 委託業者が週一回、戸別訪問し市指定のごみ袋に分別されたごみを回収します。
(2)コミュニティ支援型
 地域のごみ出し支援団体が、戸別訪問しごみを回収して近くのごみステーションへ排出します。
※(1)・(2)の支援型については市が決定します。
※(1)・(2)ともに粗大ごみは回収しません。

負担額

無料

地域の協力団体への補助金

利用世帯1世帯あたり1回100円(月500円まで)の補助金を、実績報告書の提出を基に交付します。

手続・申請

市に申請書等を提出していただいた後、申請内容の審査や必要に応じて面談調査があります。
※申請は4月から受け付けています。

手続きに必要なもの

申請書、同意書、印鑑
申請様式等は、担当窓口で用意しているほか、下記からダウンロードできます。

問合わせ先・担当窓口

市民福祉部 高齢者支援課 地域包括支援係