北海道深川市

ホーム メニュー

郵送で住民票・戸籍謄抄本等を請求するとき

住民票の写しや戸籍関係の各種証明書は郵送でも取り寄せることができます。
本籍地または住所が深川市にあること。
全国的に第三者が本人になりすまして不正な手続きをしたことによる事件があとを絶たないことから、平成20年5月1日より身分証明書などの写しを送付していただき、本人確認を実施していますので、ご協力お願いします。

請求できるかた

  • 戸籍(除籍)謄本・抄本等:戸籍に記載されているかた、その配偶者。父母・子・祖父母・孫など。代理人(第三者)が請求する場合は委任状が必要です。 
  • 身分証明:本人からの請求に限ります。
  • 住民票(除票)の写し:本人または同一世帯のかた。世帯を別にしているかたや、代理人(第三者)が請求する場合は委任状が必要です。

手数料

  • 戸籍謄本・抄本(全部事項証明・個人事項証明): 1通450円
  • 除籍謄本・抄本 :1通750円
  • 戸籍の附票の写し(全部証明・一部証明): 1通300円
  • 身分証明: 1通400円
  • 住民票(除票)の写し: 1通300円

手続・申請

  • 住民票等郵送申請書、戸籍(除籍)謄抄本等郵送申請書
  • 申請書に必要な事項を記載してください。(本籍・筆頭者・請求者の氏名・住所など)
  • 本人が自署していない場合は、印鑑の押印が必要です。
  • 日中の連絡先(電話番号)を記載してください。 
  • 使用目的を詳しく記載してください。不当な目的のときは交付できません。
  • 必要なかたと請求されるかたとの関係を記載してください。 

手続きに必要なもの

  • 申請書
  • 手数料として、定額小為替(郵便局で購入)または、現金(現金書留で) 。切手は手数料の支払いに使用できません。
  • 返信用の封筒、切手(住所・宛名を記載し、切手を貼ったもの)
  • 請求者の本人確認と返送先住所が確認できる身分証明書の写し(運転免許証、マイナンバーカードなど)
  • 請求者本人が記載されていない戸籍(除籍)謄抄本を請求するときは、直系の親族であることが確認できる戸籍(除籍)謄本の写しなどを同封してください。
  • 詳しい本人確認の書類については、担当窓口までお問合せください。

その他・備考

全国共通の制度で、どこの市区町村でも一般的な取り扱いは同じです。

関連書類

問合わせ先・担当窓口

市民福祉部 市民課 戸籍住民係

パソコン版へ

メニュー

市民向け情報


当番医・防災・消防・救急

ふかがわオンライン

市内の主要施設(別サイト)

カテゴリ

各課のページ

その他