こどもまんなか応援サポーター宣言

最終更新日:

市長写真
こども家庭庁の「こどもまんなか宣言」の趣旨に本市も賛同し、令和6年2月19日にこどもまんなか応援サポーターになることを宣言しました。
今後も全所管一体となって、こども・子育てを応援する社会づくりに取り組んでいきます。

こどもまんなか応援サポーターとは

ロゴ
こどもたちのために何がもっともよいことかを常に考え、こどもたちが健やかで幸せに成長できる社会を実現する」
この理念をもとに、こどもまんなか社会を目指して実際に行動する個人や団体・企業、自治体などの総称です。

また、そのサポーターが行うこどもまんなかの取組を「こどもアクション」といい、そのアクションの大小は関係ありません。
こども・若者に意見を聴き尊重したうえで自らができることを行うので、その答えは様々であり、正解はありません。

本市が行うこどもまんなかアクション

本市がこどもまんなか応援サポーター宣言を行うにあたり、実際に取り組む・取り組んでいるアクションは下記のとおりです。

★こどもが安心して生活できるまちづくり
例)授乳場所、おむつ交換可能な場所、その他関連施設のハード・ソフト整備

★こども・子育て支援事業強化
例)妊娠・出産応援金、給食費・副食費の軽減

★こども・子育て条例の制定
例)こどもの意見反映の仕組みづくり

★賛同する企業等への呼びかけ・紹介
例)参画呼びかけ、企業やその取り組みを広報等で紹介
 

個人や企業・団体の皆様へのお願い

 こどもまんなか応援サポーターとして、こどもまんなかアクションの取組にご協力をお願いします。

※アクションの例
●こども食堂の設立やそれに準じた取り組み
●施設に授乳スペースをつくる
●子の看護のための休暇制度を整備
●優先席、一般席満席時にお子様連れの方へ席を優先して案内した
(上記以外の取組でも構いません)

また、SNSやYoutubeなどの各アカウントをお持ちであれば、取り組んだことをハッシュタグ「#こどもまんなかやってみた」「#深川市」をつけて発信いただければ幸いです。
企業・団体の皆様におかれましては、一般の方が利用する施設や店舗等において、可能な範囲で、妊娠中の方やお子様連れの方の窓口での優先案内や、優先駐車場の設置、授乳スペースの設置等の取組にご協力をお願いします。

こどもまんなか応援サポーター宣言企業・団体等

 深川市では、SNS等での発信の有無にかかわらず、「こどもまんなか」の趣旨に賛同し、「こどもまんなか応援サポーター」を宣言された企業・団体等の皆様を本HPでご紹介いたします。

個人・企業・団体の皆様で「こどもまんなか」の気運を高めて、こどもまんなかアクションが広げていきましょう!


ひろの
運動用具の販売や、公園施設の施工などの企業としてスポーツとこどもにかかわる事業を展開。こどもをメインとした事業により、こどもの様々な育成に寄与しています。
しんきん
地方を支える信用金庫として、こども向け授業として金融講座の開催や、こどもが運営するフリーマーケットの開催など子どものときから金融リテラシーの向上に寄与しています。
JA
深川市を含む1市4町を管轄する広域JAで、市内保育園児を対象にバケツ稲の栽培や、小学校による田植え体験など、農業のまち深川の特色を生かした、こども×農業=食育の活動に尽力いただいてます。
光栄
深川市多度志地域に所在する建設会社で、近隣保育園の施工や働く車の展示イベントなど、建設業を生かしたこども関連事業を展開しています。
ホッコン
 深川市に本社を構え、生コンクリートを製造する企業で、市内中学校の校舎改築工事に関わるなど、コンクリート製造業を生かしたこども関連事業を展開しています。

宣言企業・団体等の皆様へお願い

「こどもまんなか宣言」の趣旨に賛同し、本市と同様に「こどもまんなか応援サポーター」を宣言された企業・団体等の皆様を随時紹介させていただきます。

宣言される場合は、下記様式をご記入のうえ健康・子ども課子育て支援係までご提出ください。

問合わせ先・担当窓口

市民福祉部 健康・子ども課 子育て支援係