スマートフォン版へ

北海道深川市


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課のページ
  3. 市民福祉部 市民課
  4. 国民年金
  5. 国民年金の保険料

国民年金の保険料

基礎年金の給付に要する費用は、国民年金の保険料(第1号被保険者)、厚生年金・共済組合などからの拠出金(第2号被保険者・第3号被保険者)および国庫負担金でまかなわれています。

第1号被保険者の保険料

第1号被保険者の保険料は次のとおりです。
  1. 定額保険料:平成31年度 月額16,410円(平成30年度は月額16,340円)
  2. 付加保険料:より高い老齢給付を望むかたは、希望により付加保険料を納付することができます。保険料の額は、月額400円です。なお、農業者年金の加入者は、必ず納付しなければなりません。
  3. 保険料の納付期限:毎月の保険料は、翌月末日までに納めます。
  4. 保険料の前納:保険料を前払いすると割り引かれる前納制度があります。日本年金機構から送られてくる国民年金保険料納付書を利用して保険料を納められるかたは、納付書の1年前納用、6カ月前納用の納付書をご利用ください。平成29年4月分より、納付書を利用しての2年前納も可能になりましたので、2年前納をご希望のかたは、3月中旬頃までに市役所または管轄の年金事務所でお手続きください。
  5. 保険料の納め方:日本年金機構から送られてくる国民年金保険料納付書を利用し、金融機関、郵便局、コンビニエンスストアで納めます。また、預貯金口座から自動的に引き落とす口座振替や、クレジットカードで納付することもできます。
保険料の口座振替について
 保険料は口座から振替をすることができます。
 口座振替に変更する場合は、預貯金口座をお持ちの金融機関(ゆうちょ銀行を含む)または年金事務所へ、日本年金機構から送られてくる納付書、通帳、通帳使用の印鑑を持参してお手続きください。
 振替の方法は翌月末振替、当月末振替、6カ月前納、1カ月前納及び2年前納があります。ただし、「前納」を希望される場合は、2月末日までに手続きする必要があります。

その他・備考

保険料を納めることが困難なかたには、保険料免除・納付猶予制度があります。
また、学生を対象にした学生納付特例制度もありますのでご相談ください。

問合わせ先・担当窓口

納内支所

  • 電話:0164-24-2111

多度志支所

  • 電話:0164-27-2211

市民福祉部 市民課 医療年金係