スマートフォン版へ

北海道深川市


環境保全研修会

アライグマ
 深川市環境衛生協会では、市民の皆さんの環境保全に対する知識と関心を高め、環境問題への意識向上を図ることを目的に、環境に関する研修会を開催します。
 今回は深川ひきがえるバスターズとの共催で、被害報告が多く寄せられている「アライグマ」などの外来種を題材に講演いただくこととなりました。
 ぜひこの機会に環境について考えてみませんか?

環境保全研修会

日時・場所
から

場所: 深川市中央公民館 1階 中会議室

  • 受付開始時間:平成30年7月8日(日曜日) 午後1時
事前申し込み
必要
  • 定員:70人(先着順)
  • 申込期限:平成30年7月6日(金曜日) ※当日申し込みも可能です。
  • 申込・問合わせ先:市環境衛生協会事務局(環境課内 電話26-2444)
参加料
無料
主催
深川市環境衛生協会・深川ひきがえるバスターズ

講演内容

講演

あらいぐま
演題:「侵略的外来生物アライグマの生態と対策」 

講師:北海道大学大学院文学研究科地域システム科学講座 池田 透 教授

活動紹介

ひきがえる
活動紹介:「深川市におけるヒキガエルの駆除活動」 

報告者:深川ひきがえるバスターズ 八谷 和彦 代表 

関連書類

問合わせ先・担当窓口

深川市環境衛生協会事務局

環境課環境係内