固定資産税証明書の交付

最終更新日:

  • 固定資産価格通知書 
     固定資産価格通知書は、不動産登記の際に法務局へ提出する専用の固定資産税評価額の証明であり、地方税法に基づき「法務局への通知」として発行するものです。
  • 固定資産評価証明書
     土地、家屋の固定資産税評価額を証明するものです。
  • 固定資産公課証明書
     土地、家屋の固定資産税額及び固定資産税課税標準額を証明するものです。

対象者

  • 本人
  • 本人から委任を受けた人(委任状が必要です。ただし、同居の親族は必要ありません。) 
  • 相続人

負担額

  • 固定資産税価格通知書については無料です。
  • 固定資産税評価証明書及び公課証明書については、土地1筆、家屋1棟毎に400円です。

手続・申請

  • 受付窓口 市役所1階 税務課、または納内支所・多度志支所にて申請してください。
  • 受付時間 8時45分~17時15分

手続きに必要なもの

  • 申請書(証明書交付申請様式)
     窓口にて申請される場合は印鑑は不要です。郵送請求の場合は必要となります。
  • 本人確認のできる書類
     運転免許証、マイナンバーカード、パスポートなどの官公署発行の顔写真付きの身分証明書(無い場合は、健康保険証、年金手帳、各種年金証書など2点)
  • 委任状 (※本人から委任を受けた場合)
     委任状には、本人の署名・捺印が必要です。事前にご用意の上、窓口へお持ちください。
  • 所有者がすでに死亡している場合
     所有者死亡の事実を明らかとするもの(除籍謄本等)、相続人と被相続人の親族関係を明らかとするもの(戸籍謄本や戸籍全部事項証明書等)
  • 競売申立書の写し
    ※競売申立に添付する場合必要となります。
     

 申請書(証明書交付申請様式)及び委任状の様式は、担当窓口で用意しているほか、下記からダウンロードできます。ワード(DOC)版・PDF版のいずれかを印刷して、お使いください。


 郵送による交付申請については「税関係の証明書の交付申請について」をご覧ください。
 
 

問合わせ先・担当窓口

企画総務部 税務課 課税係