軽自動車税(種別割)の減免制度

最終更新日:

軽自動車等の所有者本人が身体障害者等か、もしくは身体障害者等のために使用する軽自動車等を家族が所有している場合、使用する軽自動車等にかかる軽自動車税(種別割)は、申請に基づき減免される場合があります。
ただし、減免を受けられる車両は、身体障害者等1人につき普通自動車・軽自動車等を含め1台のみです。

対象者

詳細は深川市役所税務課課税係へお問い合せください。

手続・申請

毎年5月中旬に軽自動車税(種別割)の納税通知書がご自宅に届いた後、納期限の7日前までに申請してください。
過去に減免を受けたことがある人でも毎年1年ごとの申請となり、申請が遅れてしまった場合はその年度については減免できません。

手続きに必要なもの

  • 減免申請書(※)
  • 身体障害者手帳(療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳 等)
  • 運転免許証
  • 納税通知書
  • 印鑑

※申請様式は、市役所税務課の窓口に設置しているほか、下記からダウンロードできます。
 ワード(DOC)版・PDF版のいずれかを印刷し、お使いください。

負担額

通院証明書などを取得していただく場合があり、取得するための費用がかかることがあります。

その他・備考

普通自動車の減免については深川道税事務所へお問い合わせください。

問合わせ先・担当窓口

深川道税事務所

  • 電話:0164-23-3578

企画総務部 税務課 課税係