スマートフォン版へ

北海道深川市


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課のページ
  3. 市民福祉部 社会福祉課 子育て支援推進室
  4. 子育て支援事業
  5. 子育てサポート・ふかがわ(制度と会員登録)

子育てサポート・ふかがわ(制度と会員登録)

「子育てサポート・ふかがわ」は、子育ての援助を受けたい(依頼したい)人と援助したい(提供したい)人とにより会員組織をつくり、地域の人が、子育て家庭を支援する有償のボランティア活動です。
みんなで子育てを支援する「子育てサポート・ふかがわ」では会員を募集しています。

会員の説明

依頼会員

  • 依頼会員とは、育児の援助を受けたいかたです。
  • 会員になるためには、2時間程度の事前説明と子育て講座を受けていただきます。
  • 会員は、随時募集しています。

援助会員

  • 援助会員とは、子育てを援助したいと希望するかたです。
  • 会員になるためには、3日間で10時間程度の講習と実習を受講していただきます。また、自宅で預かることとなりますので、家の中の危険な場所をチェックするためにアドバイザーが自宅を訪問します。
  • 活動できる曜日、時間を登録してもらいます。
(注意1)自宅で預かることとなりますが、専用の保育室などは必要ありません。
(注意2)援助会員の募集は、毎年1回 広報でお知らせします。

両方会員

  • 両方会員とは、依頼会員にも援助会員にもなるかたです。

援助活動の内容

  • 保育園・幼稚園の送り迎え
  • 保育園・幼稚園、学校、学童保育等終了後の託児
  • 子どもの軽い病気等の臨時的・突発的な事由による託児
  • その他会員の育児のために必要な援助をします。
  ※同時に複数の依頼会員に対する育児の援助は行いません。

援助活動の時間

必要な時間。ただし、宿泊は行いません。
※支援の利用手続きや報酬(利用料)については、子育てサポート・ふかがわ(援助の申込から提供まで)のページをご覧ください。

対象者

  • 依頼会員になれるかたは、子どもを育てている家庭のかたで、就労家庭、自営業家庭、専業主婦家庭などすべての子育て家庭が対象です。
  • 援助会員になれるかたは、子育てに関心があり、子育てを援助したいと希望するかたであれば保育士資格などの有無は問いません。

負担額

会員になるための登録料や会費は、ありませんが、会員証発行に100円がかかります。
また、援助活動中の万一の事故に備え、援助を受ける子供と援助会員のために補償保険に加入しますが、深川市内のかたについては、保険料を市が負担しますので無料です。(市外のかたは自己負担となります。)

入会申込み

  • 依頼会員については、随時募集しています。希望されるかたは、「子育てサポート・ふかがわ」の事務局である担当窓口で、事前説明を受けてください。
  • 援助会員、両方会員については、年に1回広報でお知らせしますので、希望されるかたは、「子育てサポート・ふかがわ」の事務局である担当窓口に、お問合せください。

手続きに必要なもの

入会申込書、写真(会員証に貼ります)、印鑑
申込用紙は、担当窓口で用意しているほか、下記からダウンロードできます。
注意:会員の申込は、事前説明を受け制度の趣旨などを理解したうえでの申込みとなります。

問合わせ先・担当窓口

子育てサポート・ふかがわ事務局(深川市子育て支援センター)

  • 住所:深川市8条7番34号(深川保育園内)
  • 電話:0164-23-3455
  • ファクシミリ:0164-23-3413

市民福祉部 社会福祉課 子育て支援推進室 子育て支援係